« ロングヒット組が再ランクアップ | トップページ | かなりレアな音源も収録 »

2024年6月13日 (木)

3様の男性アイドルがベスト3入り

今週のHot Albums

http://www.billboard-japan.com/chart_insight/

ベスト3は、今どきの様々な形態のアイドルが獲得です。

まず1位はK-POP。ATEEZ「GOLDEN HOUR:Part.1」が獲得。CD販売数1位。6曲入りのミニアルバム。オリコン週間アルバムランキングでも初動売上4万2千枚で1位初登場。直近作のフルアルバム「THE WORLD EP.FIN:WILL」の初動売上8万7千枚(3位)からダウン。

2位はVTuber。VTuberグループ、にじさんじ所属のユニット、VΔLZ「三華の樂」が2位初登場。CD販売数2位、ダウンロード数8位。本作が初となる7曲入りのミニアルバム。オリコンでは初動売上2万7千枚で2位初登場。

そして3位はゲームからのアニメキャラ。寿嶺二(森久保祥太郎)「うたの☆プリンスさまっ♪ソロベストアルバム 寿嶺二 Drown in」。CD販売数3位。女性向け恋愛アドベンチャーゲーム「うたの☆プリンスさまっ♪」のキャラによるアルバム。オリコンでは初動売上1万9千枚で3位初登場。同シリーズの前作「うたの☆プリンスさまっ♪Dramatic Masterpiece Show『ファウスト ラストカンタータ』」の初動8千枚(4位)からアップしています。

続いて4位以下の初登場盤です。4位は元V6のメンバーで現在はTOBE所属の三宅健初のフルアルバム「THE iDOL」がランクイン。最近、どんどん旧ジャニーズをやめているので、誰が残って誰がやめたのかわからなくなってきています。5位は日本でも高い人気を誇るアメリカのロックバンド、BON JOVI「Forever」がランクイン。6位はワルキューレ「W encore」。テレビアニメ「マクロスΔ」から誕生したユニットによるライブアルバム。9位にはEXILE THE SECOND「THE FAR EAST COWBOYZ」が初登場。そして10位にはももいろクローバーZの玉井詩織による初のソロアルバム「colorS」がランクインしています。

また今週、ベスト10圏外からの返り咲きとして韓国の男性アイドルグループStray Kids「SKZ2020」が7位にランクイン。2020年3月25日付チャート以来のランクイン。イベント開催による会場販売分が加味されたようです。


今週のHeatseekers Songs

https://www.billboard-japan.com/charts/detail?a=heat_seekers

今週もBABYMONSTER「SHEESH」が1位を獲得。これで5週連続、Heatseekers Songsでの1位獲得となりました。


今週のTikTok Weekly

https://www.billboard-japan.com/charts/detail?a=tiktok

今週の1位はKOMOREBI「Giri Giri」が獲得。4MC&1DJによるHIP HOPユニット。もともとそれぞれがモデルとして活躍していたメンバーが結成されているようで、アイドル要素も強い感じもしますが、本作はヘヴィーなビートが耳に残るリズミカルな作品。本作を元とした「#ギリハピダンス」が話題となり、TkiTok Weeklyの1位にランクインしてきたようです。良くも悪くも週替わりで流行が入れ替わっている感じ。


今週のニコニコVOCALOID SONGS

https://www.billboard-japan.com/charts/detail?a=niconico

逆にロングヒットとなっているのがVOCALOID SONGS1位のサツキ「メズマライザー」でこれで6週連続の1位となっています。YouTube再生回数は今週も4位、Heatseekersチャートも6位にランクイン。同じダンスチューンがヒットで目立つものの、TikTokと歌詞的にも対照的なのがユニークなところです。

今週のHot Albums&各種チャートは以上。チャート評はまた来週の水曜日に!

|

« ロングヒット組が再ランクアップ | トップページ | かなりレアな音源も収録 »

ヒットチャート2024年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロングヒット組が再ランクアップ | トップページ | かなりレアな音源も収録 »