« ロングヒットになる曲は、どれ? | トップページ | ボブ・ディラン入門 »

2023年4月27日 (木)

こちらは今週も新譜がズラリ

今週のHot Albums

http://www.billboard-japan.com/chart_insight/

Hot Albumsは先週に続き、今週も新譜がズラリと並ぶチャートとなっています。

まず1位はジャニーズ系男性アイドルグループKing&Prince「Mr.5」がランクインです。5月22日でメンバーのうち3人の脱退が決まっている彼ら。本作は初となるベストアルバムとなります。CD販売数1位。オリコン週間アルバムランキングでは初動売上120万4千枚で1位初登場。直近のオリジナルアルバム「Made in」の初動48万6千枚(1位)からアップしています。

2位にはAgust D「D-DAY」がランクイン。韓国の男性アイドルグループBTSのメンバー、SUGAのソロ作。配信限定のミックステープのリリースはありましたが、CDリリースとなるオリジナルアルバムは本作が初。CD販売数2位、ダウンロード数1位。オリコンでは初動売上11万4千枚で2位初登場しています。

3位には大阪を拠点に活動するAKB系の女性アイドルグループNMB48「NMB13」がランク圏外から大きくアップし、4週ぶりにベスト10返り咲き。おそらく、通販限定のバージョンの売上が加算された影響と思われます。しかし、この商法、いつまで続ける気でしょうか・・・。

続いて4位以下の初登場盤です。まず4位に浜田麻里「Soar」がランクイン。CD販売数及びダウンロード数共に4位。オリコンでは初動売上1万3千枚で4位初登場。直近作はベスト盤「Light For The Ages - 35th Anniversary Best ~Fan's Selection -」で、同作の7千枚(4位)からはアップ。オリジナルアルバムとしては前作の「Gracia」(6位)からもアップしています。前作「Gracia」で約20年ぶりのオリコンでのベスト10ヒットを記録した彼女。世代的にストリーミングではなくCDを買って聴く、というファンが多いから、という側面もあるのでしょうが、ここに来て人気が再燃している感のある売上となりました。

5位は女性アイドルグループナナランド「七色の絵の具で」がランクイン。CD販売数5位。オリコンでは初動売上9千枚で5位初登場。新曲5曲+そのインストバージョン5曲という構成で、実質的にはシングルながらも、シングルではビルボード上、ヒットチャートに食い込めないのでアルバム扱いで売り出した・・・というここ最近、よくある「戦略」というところでしょうか。

6位にはFictionJunction「PARADE」が初登場。数多くのアニメソングを手掛け、最近では「鬼滅の刃」のテーマ曲として大ヒットを記録した「炎」の作詞作曲プロデュースも手掛けた音楽家、梶浦由記のソロプロジェクト。FictionJunction名義のオリジナルアルバムとしては2014年にリリースした「elemental」以来、実に約8年3ヶ月ぶりの新譜となりました。CD販売数6位、ダウンロード数11位。オリコンでは初動売上7千枚で7位初登場。直近作は梶浦由記名義のライブ盤「Yuki Kajiura LIVE vol.#15 “Soundtrack Special at the Amphitheater”」で、同作の初動売上1千枚(22位)からアップ。FictionJunction名義の前作「elemental」の初動6千枚(12位)からも若干ながらアップしています。

8位初登場は渡辺曜(斉藤朱夏)「LoveLive! Sunshine!! Third Solo Concert Album ~THE STORY OF "OVER THE RAINBOW"~ starring Watanabe You」。アニメキャラによるアイドルプロジェクト「ラブライブ!サンシャイン!!」で誕生した架空のアイドルグループ、Aqoursのメンバーによるソロアルバム。オリコンでは発売日の関係で先週のランキングで初動売上2千枚で14位に初登場。今週は3千枚を売り上げて、12位にランクアップしています。同じく渡辺曜(斉藤朱夏)名義の作品の前作「LoveLive! Sunshine!! Second Solo Concert Album ~THE STORY OF FEATHER~ starring Watanabe You」は初動5千枚(7位)でしたので、今回の作品の2週の合計枚数と比較すると、ほぼ横バイという結果になっています。

9位には女性声優田村ゆかり「かくれんぼ。」がランクイン。CD販売数8位。オリコンでは初動売上5千枚で9位初登場。前作「あいことば。」の6千枚(10位)から微減。

また今週、ベスト10返り咲きがあと1枚。女性アイドルグループExWHYZ「xANADU」がCDリリースに合わせて先週の55位からランクアップし、3週ぶりのベスト10返り咲きとなりました。今週はオリコンチャートにもランクインし、初動売上6千枚で8位にランクイン。前作「xYZ hYPER EDITION」(7位)から横バイ。

今週のHot Albumsは以上。チャート評は来週の水曜日に!

|

« ロングヒットになる曲は、どれ? | トップページ | ボブ・ディラン入門 »

ヒットチャート2023年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロングヒットになる曲は、どれ? | トップページ | ボブ・ディラン入門 »