« 時代を超えた伝説のバンド | トップページ | ソロ35周年のベスト盤が1位獲得 »

2022年11月30日 (水)

逆転!

今週のHot100

http://www.billboard-japan.com/chart_insight/

ここ数週、ヒゲダンと米津玄師のデッドヒートが繰り広げられていましたが、今週は米津が見事逆転しています。

米津玄師「KICK BACK」は長らくヒゲダンの後塵を拝していましたが、今週、見事1位を獲得。6週ぶりの1位返り咲きとなりました。もっとも理由ははっきりしており、今週、「KICK BACK」のCDシングルがリリースされ、その売上が加わった影響。CD販売数1位、PCによるCD読取数3位がランキングに加わり、1位獲得となっています。ちなみにオリコン週間シングルランキングでも初動売上30万枚で1位初登場。前作「M八七」の初動22万8千枚(2位)よりアップしています。

一方、Official髭男dism「Subtitle」は先週の1位からワンランクダウンの2位。ただ、ダウンロード数はヒゲダン2位、米津3位、ストリーミング数もヒゲダン1位、米津2位とヒゲダンが上回っています。ただし、You Tube再生回数は今週、米津玄師が3位から1位にアップした一方、ヒゲダンは2位から3位にダウンしており、両者が逆転しています。

3位にはKing&Prince「ツキヨミ」が先週の7位からランクアップし、2週ぶりのベスト3返り咲き。特にCD販売数が今週4位から3位にアップしています。

続いて4位以下の初登場曲ですが、4位に≠ME「はにかみショート」がランクイン。指原莉乃プロデュースによる声優アイドルグループ。CD販売数2位、PCによるCD読取数38位、Twitterつぶやき数13位。オリコンでは初動売上12万4千枚で2位初登場。前作「す、好きじゃない!」の初動9万2千枚(2位)からアップ。

6位にはBTSのメインボーカルJung Kookによるソロ「Dreamers」がランクイン。FIFAワールドカップカタール2022公式テーマソング。配信限定のシングルで、ダウンロード数1位、ストリーミング数21位、ラジオオンエア数10位、Twitterつぶやき数43位で、総合順位はベスト10入りを果たしています。

8位初登場はKing Gnu「Stardom」が先週の16位からランクアップし、ベスト10初登場。こちらは2022NHKサッカーテーマソング。4年前のワールドカップ時のテーマソングはSuchmosだったので、なんとなく系統は似ている点、同じ人がセレクトしているのでしょうか?ただ、いろいろと物議をかもした前回と比べると、今回はすんなり受け入れられているようです。まあ、曲調はかなり異なりますが・・・。11月30日リリース予定のシングルからの先行配信。ダウンロード数4位、ストリーミング数17位、ラジオオンエア数2位、Twitterつぶやき回数97位、You Tube再生回数31位。来週はCD販売数が加わるので、グッと順位はあがりそう。

最後10位にはハロプロ系女性アイドルグループJuice=Juice「全部賭けてGO!!」が初登場。CD販売数4位、ダウンロード数56位、ラジオオンエア数25位、PCによるCD読取数42位、Twitterつぶやき数64位。オリコンでは初動売上3万8千枚で5位初登場。前作「プラスティック・ラブ」の4万6千枚(3位)からダウンしています。

一方、ロングヒット曲は、まだまだ強いAdo「新時代(ウタ from ONE PIECE FILM RED)」が今週はここに来て、6位から5位にアップ。ストリーミング数が5週連続で4位をキープしているほか、You Tube再生回数が8位から6位にアップしています。これで25週連続のベスト10ヒットとなりました。

7位にはYOASOBI「祝福」がランクインし、これでベスト10ヒットを連続8週に伸ばしています。特にダウンロード数5位、ストリーミング数6位と上位をキープ。ただここ3週は4位⇒5位⇒7位と下落傾向となっています。

なとり「Overdose」は8位から9位にさらにダウンと下落傾向。ただ、ストリーミング数は今週も3位をキープし、これで5週連続の3位となりました。こちらはベスト10ヒットを連続10週に伸ばしています。

そしてTani yuuki「W / X / Y」は今週11位にダウンと、ベスト10ヒットはとりあえず通算32週でストップ。ただ、ストリーミング数はこちらも6週連続の5位となっており、まだベスト10返り咲きをうかがう位置にいます。

今週のHot100は以上。明日はHot Albums!

|

« 時代を超えた伝説のバンド | トップページ | ソロ35周年のベスト盤が1位獲得 »

ヒットチャート2022年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 時代を超えた伝説のバンド | トップページ | ソロ35周年のベスト盤が1位獲得 »