« ジャニーズ系アイドルに新たなロングヒット曲が・・・ | トップページ | 一世を風靡したバンドの自叙伝的マンガ »

2022年6月16日 (木)

K-POPの男性アイドルグループがベスト3独占

今週のHot Albums

http://www.billboard-japan.com/chart_insight/

ここ3週、男性アイドルグループがチャート上位を占めていますが、今週もベスト3はK-POPの男性アイドルグループが並びました。

まず1位はSEVENTEEN「Face the Sun」。4枚目となるオリジナルアルバムで、CD販売数1位、ダウンロード数12位、PCによるCD読取数8位。韓国盤ですが、例のごとくなぜかCD販売数もランクイン。ダウンロードが先行していましたが、CDリリースにあわせ先週の37位からアップし、3週目にしてベスト10入りです。オリコン週間アルバムランキングでは今週、38万4千枚を売り上げてベスト50圏外からランクアップし、1位にランクインしています。

2位にはNCT DREAM「Beatbox」がランクイン。3月にリリースしたアルバム「Glitch Mode」に曲を追加し、パッケージも入れ替えた、非常にアコギな商法である「リパッケージアルバム」で、CD販売数2位、ダウンロード数79位、PCによるCD読取数96位にランクイン。オリコンでは「Glitch Mode」と同じ扱いになるようで、今週4万3千枚を売り上げて2位にランクアップという形となっています。

3位は先日、活動休止が報道されて大きなニュースとなったBTS「Proof」がランクイン。6月10日にCDリリースされているのですが、今週はCDはランク圏外。ダウンロード数で1位を獲得し、総合順位もベスト3入りとなりました。CD3枚組でアンソロジーアルバムという扱いで、過去の代表曲が多く収録されているそうですが、先日、ベストアルバムをリリースしたばかりだよなぁ・・・。

続いて4位以下の初登場盤です。まず7位にSKE48 Team S「愛を君に、愛を僕に」がランクイン。CD販売数5位、PCによるCD読取数40位。ミュージシャン名義通り、名古屋を拠点に活動するAKB系アイドルグループSKE48の派生ユニット。オリコンでは初動売上9千枚で3位初登場。

9位には元Dream5のメンバーで、現在は俳優として活躍している高野洸の2枚目となるアルバム「2LDK」がランクイン。CD販売数8位、ダウンロード数27位。オリコンでは初動売上3千枚で10位初登場。前作「ENTER」の5千枚(23位)からダウンしています。

最後10位には「トップガン オリジナル・サウンドトラック」がランクイン。1986年に公開され大ヒットを記録したアメリカのアクション映画「トップガン」。現在、その続編である「トップガン マーヴェリック」が大ヒットを記録していますが、今回、オリジナル版のサントラ盤がゲスト10入りを果たしました。CD販売数18位、ダウンロード数4位、PCによるCD読取数26位。オリコンでも1千枚を売り上げて19位にランクアップしています。ちなみに「トップガン マーヴェリック オリジナル・サウンドトラック」も今週4位にランクインしており、「トップガン」関連のサントラが2作同時にランクインした結果となりました。

今週のHot100は以上。チャート評はまた来週の水曜日に!

|

« ジャニーズ系アイドルに新たなロングヒット曲が・・・ | トップページ | 一世を風靡したバンドの自叙伝的マンガ »

ヒットチャート2022年」カテゴリの記事

コメント

ゆういちさん、こんばんは。

BTSが去年出したベストは、日本でリリースした日本語曲のみを集めたベスト盤なので、今回リリースしたアルバムとは全くの別物ですよ。あと日本でのCDリリース日は今週月曜日とのことです。

投稿: 通りすがりの読者 | 2022年6月17日 (金) 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジャニーズ系アイドルに新たなロングヒット曲が・・・ | トップページ | 一世を風靡したバンドの自叙伝的マンガ »