« ポップセンスは永遠に | トップページ | 正月早々、新譜は多め »

2022年1月12日 (水)

King Gnuの活躍、続く

今週のHot100

http://www.billboard-japan.com/chart_insight/

先週に続いて、King Gnuの活躍が目立つチャートとなりました。

まずはKing Gnu「一途」が2週連続の1位を獲得。CD販売数は2位にダウンしましたが、ストリーミング数1位、ダウンロード数3位は先週から変わらず。You Tube再生回数も2位にランクインしており、見事2週連続の1位となりました。さらに先週3位にランクインした「逆夢」が今週2位にランクアップ。特にダウンロード数は3週連続の1位。ストリーミング数2位、You Tube再生回数も3位にランクイン。ダウンロード数、ストリーミング数及びYou Tube再生回数のいずれもKing Gnuが2曲ランクインする結果となりました。

そして3位にはAimer「残響散歌」がワンランクダウンながらもベスト3をキープ。こちらもダウンロード数2位、ストリーミング数4位、You Tube再生回数4位といずれも上位にランクインしています。こちらは1月12日にCDリリースが予定されており、来週以降のランクアップが期待されます。

続いて4位以下ですが、今週は集計対象週が1月3日から9日と正月休みに係ったため、新曲のランクインがゼロという結果となりました。一方で、ベスト10返り咲きも何曲か。まずback number「水平線」が11位から8位にランクアップ。2週ぶりのベスト10返り咲きとなりました。これでベスト10ヒットは通算20週となります。

またYOASOBI「群青」も先週の16位から10位にランクアップ。9週ぶりのベスト10返り咲きとなりました。紅白歌合戦の歌唱曲ですので、紅白出演の影響が大きい模様。これでベスト10入りは通算10週目になります。

さらにロングヒット勢も目立ちます。まず優里「ベテルギウス」が4位、「ドライフラワー」が5位と2曲並んでランクイン。「ベテルギウス」はこれで10週連続、「ドライフラワー」は60週連続のベスト10ヒットとなりました。

先週ベスト10に返り咲いた藤井風「きらり」は今週7位にアップ。こちらも通算12週目のベスト10ヒット。特に今週、ストリーミング数が16位から7位、You Tube再生回数も26位から15位と大幅にアップしており、さらなるロングヒットも期待できそうです。

一方、Awesome City Clubの「勿忘」は今週12位にダウン。残念ながらベスト10返り咲きは1週で終わりました。またBTS「Butter」が13位にダウン。ベスト10ヒットはとりあえず通算32週でストップしています。

今週のHot100は以上。明日はHot Albums!

|

« ポップセンスは永遠に | トップページ | 正月早々、新譜は多め »

ヒットチャート2022年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポップセンスは永遠に | トップページ | 正月早々、新譜は多め »