« 今週もAimer vs King Gnu | トップページ | 「日本」とは直接関係ないのは残念ですが・・・。 »

2022年1月27日 (木)

なんだかんだ言ってもやはり強い

今週のHot Albums

http://www.billboard-japan.com/chart_insight/

いろいろなことを言われていますが、なんだかんだいってもその人気は健在です。

今週1位初登場は木村拓哉「Next Destination」。CD販売数1位、PCによるCD読取数3位で総合順位で1位獲得となります。ソロ第2弾アルバムで、今回も山下達郎や真島昌利、MAN WITH A MISSIONといった豪華ミュージシャンが参加しています。オリコン週間アルバムランキングでは初動売上7万1千枚で1位初登場。前作「Go with the Flow」の12万6千枚(1位)からダウンしています。

2位初登場は宇多田ヒカル「BADモード」。2月23日リリース予定のアルバムからの先行配信。ダウンロード数で1位を獲得し、配信オンリーながらもベスト3入りとなりました。彼女くらいの人気を誇るミュージシャンが、1ヶ月以上も早く先行配信でアルバムをリリースすることは珍しいケースかも。CDの売れ行きがどうなるか、気になるところです。

3位は優里「壱」が先週と同順位をキープ。2週連続のベスト3入りとなりました。CD販売数は今週4位から3位にアップ。ダウンロード数も1位こそ宇多田ヒカルに譲ったものの2位と高順位をキープしています。

続いて4位以下の初登場盤です。まず4位に「A3! FULL BLOOMING LP」がランクイン。CD販売数は2位ながらもPCによるCD読取数は41位に留まり、総合順位もこの位置に。イケメン役者育成ゲーム「A3!」からのアルバム。オリコンでは初動売上1万1千枚で2位初登場。同ゲームのアルバムとしては前作「A3! SUNNY AUTUMN EP」の8千枚(4位)からアップしています。

6位にはザ・クロマニヨンズ「SIX KICKS ROCK&ROLL」が初登場。CD販売数4位、PCによるCD読取数10位。出現15周年を記念して、昨年8月より6ヶ月連続シングルリリースを続けてきた彼らですが、その6枚のシングル+カップリングの12曲にボーナストラック2曲を加えたアルバムがリリースとなりました。オリコンでは初動売上1万1千枚で3位初登場。前作「MUD SHAKES」の1万3千枚(7位)よりダウン。

初登場は今週もう1枚。「にじさんじボイスドラマCD『常闇のクライノートEpisode1~The Beginning~」が10位にランクイン。タイトル通り、バーチャルライバーグループにじさんじによるボイスドラマCD。CD販売数9位、PCによるCD読取数40位。オリコンでは初動売上8千枚で6位初登場。にじさんじによるボイスドラマCDの第1弾「にじさんじボイスドラマ -サイバーパンク- シンギュラリティ・オラトリオ」の2千枚(11位)よりアップしています。

一方、ロングヒット盤はまずYOASOBI「THE BOOK2」が先週の8位からワンランクアップの7位。ついに8週連続のベスト10ヒットとなりました。CD販売数は17位までダウンしていますが、ダウンロード数3位、PCによるCD読取数2位とまだ上位をキープしています。またSnow Man「Snow Mania S1」は今週8位にアップ。こちらは通算11週目のベスト10ヒットとなりました。

今週のHot Albumsは以上。チャート評はまた来週の水曜日に!

|

« 今週もAimer vs King Gnu | トップページ | 「日本」とは直接関係ないのは残念ですが・・・。 »

ヒットチャート2022年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週もAimer vs King Gnu | トップページ | 「日本」とは直接関係ないのは残念ですが・・・。 »