« 最新曲から懐かしいナンバーまで披露 | トップページ | こちらも男性アイドル勢が目立つ »

2021年11月17日 (水)

男性アイドルグループ三つ巴

今週のHot100

http://www.billboard-japan.com/chart_insight/

今週はベスト3に男性アイドルグループが並びました。

まず1位初登場はなにわ男子「初心LOVE」。本作がデビュー作となるジャニーズ系の新人男性アイドルグループ。CD販売数、PCによるCD読取数1位、You Tube再生回数2位、ラジオオンエア数8位、Twitterつぶやき数20位。オリコン週間シングルランキングでも初動売上70万5千枚で1位を獲得しています。

2位3位は先週1位2位を獲得したオーディション番組発の男性アイドルグループが今週も並んでランクイン。今週もBE:FIRST「Gifted.」が2位、INI「Rocketter」が3位と先週と同じ並び順となっています。CD販売数はINIが3位、BE:FIRSTが5位という結果となっており、オリコンでもINIが今週3位、BE:FIRSTが5位という結果となっていますが、ストリーミング数がBE:FIRST2位、INI7位、You Tube再生回数がBE:FIRST3位、INI42位という結果となっており、ビルボードでは2週連続BE:FIRSTの勝ちという結果となっています。

続いて4位以下の初登場曲ですが、こちらは女性アイドルグループの初登場が並んでいます。まず7位にはNiziU「Chopstick」がランクイン。11月24日リリース予定のアルバムからの先行配信。You Tube再生回数は同作が1位。ほか、ダウンロード数5位、ストリーミング数21位、Twitterつぶやき数9位を獲得し、総合順位は7位となっています。

8位は指原莉乃プロデュースによる声優アイドルグループ≠ME「まほろばアスタリスク」がランクイン。CD販売数は2位でしたが、ラジオオンエア数49位、PCによるCD読取数22位、Twitterつぶやき数36位、そのほかのチャートは圏外となり総合順位はこの位置に。オリコンでは初動売上5万8千枚で2位初登場。前作「君はこの夏、恋をする」の初動4万7千枚(2位)よりアップしています。

一方ロングヒット曲ですが、まず優里「ドライフラワー」は3位から5位にダウン。ただし、カラオケ歌唱回数は39週連続の1位。ストリーミング数も7位から4位とアップしています。これで52週連続のベスト10ヒット。さらに先週ベスト10入りした「ベテルギウス」も今週4位にアップ。ストリーミング数で1位、ダウンロード数で2位を獲得しており、こちらもロングヒットの兆しを見せています。

しかし優里はミュージシャンとしての人気はあまりないみたいですし、「ドライフラワー」はこれだけヒットしてもなぜか今年を代表するヒットとしてあげられないケースが多く、影が薄いのですが、なぜか「ドライフラワー」に続いて「ベテルギウス」もヒットを飛ばしており、瑛人みたいな一発屋には終わらなさそう。なんとも不思議な感があります・・・。

back number「水平線」は今週4位から6位にダウン。ただストリーミング数は先週から変わらず3位をキープしています。これでベスト10は連続13週に。

BTS「Butter」は7位から9位にダウン。You Tube再生回数は3位から4位にダウンしている一方、ストリーミング数は6位から5位に若干アップ。これで26週連続のベスト10ヒットとなりました。

そしてOfficial髭男dism「Cry Baby」は6位から10位にダウン。ストリーミング数は5位から6位に、ダウンロード数も17位から18位にダウン。これでベスト10ヒットは通算21週目となりましたが、ついに後がなくなりました。

また今週、YOASOBI「群青」は16位にランクダウン。ベスト10ヒットは通算9週でストップです。

今週のHot100は以上。明日はHot Albums!

|

« 最新曲から懐かしいナンバーまで披露 | トップページ | こちらも男性アイドル勢が目立つ »

ヒットチャート2021年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最新曲から懐かしいナンバーまで披露 | トップページ | こちらも男性アイドル勢が目立つ »