« 5組それぞれの個性を感じる | トップページ | アルバムチャートもジャニーズ系・・・ »

2021年10月13日 (水)

今週はジャニーズ系が1位

今週のHot100

http://www.billboard-japan.com/chart_insight/

今週はジャニーズ系が1位獲得です。

今週1位初登場はジャニーズ系アイドルグループKing&Prince「恋降る月夜に君想ふ」。映画「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 ファイナル」主題歌。CD販売数、PCによるCD読取数及びTwitterつぶやき数で1位、You Tube再生回数3位、ラジオオンエア数21位で総合順位で1位獲得。オリコン週間シングルランキングでは初動売上44万1千枚で1位初登場。前作「Magic Touch」の46万6千枚(1位)からはダウンしています。

2位はback number「水平線」が先週の4位からアップ。3週ぶりのベスト3返り咲きとなりました。これでベスト10ヒットは8週連続に。ストリーミング数も6週連続1位、ダウンロード数は6位から3位に、You Tube再生回数も15位から11位にアップするなど、さらなるロングヒットが期待できそうです。ただ一方、先週2位だった「黄色」は今週10位までダウン。こちらはロングヒットは難しそうです。

3位には韓国の女性アイドルグループTWICE「The Feels」が先週の29位からランクアップしベスト10初登場。You Tube再生回数で1位を獲得したほか、ストリーミング数で4位にランクインし、総合順位でベスト10入りを果たしました。

続いて4位以下の初登場曲です。まず7位にはBE:FIRST「Kick Start」が初登場でランクイン。SKY-HIが、「世界で活躍するボーイズグループを作りたい」という意気込みから自腹で1億円出資してスタートしたオーディション番組「THE FIRST」から誕生したアイドルグループ。ただ前作「Shining On」はダウンロード数1位、ストリーミング数2位、You Tube再生回数1位を獲得し、総合順位も2位にランクインしたのですが、本作はダウンロード数こそ2位にランクインしたものの、ストリーミング数は15位、You Tube再生回数は8位に留まっており、少々厳しい結果となっています。

9位にはB'z「UNITE」がランクイン。B'zがミスチルやGLAYと対バンライブを実施し、大きな話題となりましたが、同ライブイベントと同タイトルのシングルが配信限定でリリースされました。ダウンロード数では見事1位を獲得。ただ、その他はラジオオンエア数13位、Twitterつぶやき数48位に留まり、総合順位はこの位置になりました。ちなみにストリーミング配信も10月1日から実施しているようですが、なぜかストリーミング数は圏外。集計が間に合わなかったのでしょうか?

今週の初登場曲は以上。続いてロングヒット曲ですが、まずはBTS「Butter」が今週9位から4位に大きくランクアップ。特にストリーミング数が4位から2位にランクアップしています。これで21週のベスト10入り。一方、「Permission to Dance」は6位から8位にダウン。ただし、ベスト10ヒットは14週連続となります。一方、先週3位にランクインしたCOLDPLAY×BTS「My Universe」は今週12位にダウン。こちらはロングヒットとはなりませんでした。

優里「ドライフラワー」は今週8位から5位に再びアップ。カラオケ歌唱回数は36週連続の1位、ストリーミング数及びYou Tube再生回数はそれぞれ6位、7位と先週から同順位をキープ、ダウンロード数は9位から8位と若干のアップし、総合順位ではランクアップとなりました。これで47週連続のベスト10ヒットとなります。

Official髭男dism「CryBaby」も7位から6位に若干のアップ。ストリーミング数は先週と同順位の5位をキープしたものの、ダウンロード数は5位から7位と下落傾向になっていますが、総合順位ではランクアップ。これで通算16週目のベスト10ヒットとなりました。

今週のHot100は以上。明日はHot Albums!

|

« 5組それぞれの個性を感じる | トップページ | アルバムチャートもジャニーズ系・・・ »

ヒットチャート2021年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5組それぞれの個性を感じる | トップページ | アルバムチャートもジャニーズ系・・・ »