« 全く異なる解釈がユニーク | トップページ | アルバムチャートもK-POP勢 »

2021年4月28日 (水)

今週はK-POP

今週のHot100

http://www.billboard-japan.com/chart_insight/

先週のAKB系と入れ替わり、今週はK-POPの男性アイドルグループが1位獲得です

今週1位初登場は韓国の男性アイドルグループSEVENTEEN「ひとりじゃない」が獲得。CD販売数及びTwitterつぶやき数1位、PCによるCD読取数4位。ダウンロード数は45位、ストリーミング数24位と奮わず、固定ファン層以外への広がりはまだ限定的な模様。とはいえ、オリコン週間シングルランキングで初動売上31万4千枚を記録するなど、CD販売数で他を圧倒し、初登場1位となりました。オリコンの初動売上は前作「舞い落ちる花びら (Fallin' Flower)」の初動33万4千枚(1位)からダウン。

2位はNiziU「Take a picture」が先週から変わらず同順位をキープ。You Tube再生回数は4週連続で1位をキープ。PCによるCD読取数も先週の2位から1位にアップ。先週まで同時ランクインだった「Poppin' Shakin'」は今週14位にダウンしていましたが、こちらは圧倒的な強さを見せつけています。

3位には、先週4位のYOASOBI「怪物」がワンランクアップでベスト3返り咲き。これで4週ぶりのベスト3ヒット+14週連続のベスト10ヒットとなりました。ダウンロード数が6位から2位にアップしたほか、ストリーミング数が5位から3位、You Tube再生回数も6位から3位と軒並みアップ。「夜に駆ける」並みのヒットになりそうな勢いがあります。一方「夜に駆ける」は5位から8位にダウン。下落傾向になっています。ただ、同作、ベスト10初ランクインが昨年の4月29日付チャートでしたので、これでついに、1年間ランクインを続けていた脅威のヒットとなりました。これで53週連続のベスト10ヒットに。さらに今週「群青」が13位から10位にアップし、5週ぶりのベスト10返り咲きに。これでYOASOBIは3曲同時ランクインとなっています。

続いて4位以下ですが、今週は初登場曲はゼロ。またロングヒット曲がズラリと並んでいます。

まず優里「ドライフラワー」は3位から5位にダウン。ただ、ストリーミング数1位、You Tube再生回数5位は先週と同順位をキープ。ダウンロード数が4位から6位にダウンしていますが、まだまだ強さを感じるチャートとなっています。これでベスト10ヒットは23週連続。

BTS「Dynamite」は今週も6位をキープし、これで3週連続6位にランクイン。ただここに来て、ストリーミング数が3位から2位、You Tube再生回数も3位から2位にアップしています。こちらはこれで36週連続のベスト10ヒット。

Ado「うっせぇわ」に関しても、こちらも先週から変わらず7位をキープ。一時期、一気に下落していきましたが、ここに来て踏みとどまっています。You Tube再生回数は4位をキープ。ストリーミング数は8位から9位にダウンする一方、ここに来てダウンロード数が8位から4位にアップしています。これで15週連続のベスト10ヒット。

一方、同じようにロングヒットは続けているものの、なかなか上位の壁を破れないのが9位のAwesome City Club「勿忘」。11週連続のベスト10ヒットを記録しているものの、これで4週連続の9位。You Tube再生回数が13位から16位にダウンしていますが、一方、ダウンロード数は16位から15位にアップ。ストリーミング数も6位から5位にアップしています。そろそろ、さらに上位を狙ってほしいところなのですが・・・。

今週のHot100は以上。明日はHot Albums!

|

« 全く異なる解釈がユニーク | トップページ | アルバムチャートもK-POP勢 »

ヒットチャート2021年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 全く異なる解釈がユニーク | トップページ | アルバムチャートもK-POP勢 »