« 男性アイドル勢がベスト3独占 | トップページ | 3年ぶりのオリジナルアルバム »

2018年9月20日 (木)

安室奈美恵のベスト盤、再び

今週のアルバムチャート

http://www.oricon.co.jp/rank/ja/

9月15日の沖縄でのライブを最後に惜しまれつつ引退した安室奈美恵。引退公演は大きなニュースとなりましたが、今週、その引退公演にあわせる形で彼女のベストアルバム「Finally」がランクをあげています。先週の9位から大きくランクをあげ3位にランクアップ。なんとベスト3入りを果たしています。売上枚数も9千枚から2万枚に大きくアップしています。

今週はその引退公演のニュースが大きく取り上げられています。来週以降もまだまだ高い売上をキープしそうです。

そんな中、今週1位を獲得したのは韓国の女性アイドルグループTWICE「BDZ」がランクイン。ちょっと意外な印象も受けるのですが、アルバムでは初の1位獲得となるそうです。初動売上は18万1千枚。直近作は輸入盤「Summer Nights:2nd Special Album」で、こちらの2万6千枚(4位)からは大きくアップ。国内盤としては前作「#TWICE」の13万枚(2位)からもアップしています。

2位初登場はTHE RAMPAGE from EXILE TRIBE「THE RAMPAGE」。ミュージシャン名義通り、LDH所属の男性ボーカルグループによる1stアルバム。初動売上3万6千枚でデビュー作にていきなりの1位獲得です。

続いて4位以下の初登場盤です。まず7位に岡部啓一「NieR Orchestral Arrangement Special Box Edition」がランクイン。スクエア・エニックスが発売したアクションRPG「ニーア ゲシュタルト」&「レプリカント」とその続編「ニーア オートマタ」のゲームミュージックをオーケストラアレンジにして3枚組としたボックスセット。初動売上は6千枚。

8位初登場はSHINee「THE STORY OF LIGHT EPILOGUE」。いままでEP1からEP3にわけてリリースしていたアルバム「THE STORY OF LIGHT」に新曲「Countless」を加えて1枚のアルバムにしたものだそうで・・・相変わらずアコギな商売しているなぁ(苦笑)。初動売上6千枚。直近作「The Story of Light EP.3」の7千枚(18位)からダウンしています。

9位には「『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』舞台オリジナルソングCD」がランクイン。男子アイドル育成プロデュースゲーム「あんさんぶるスターズ!」が「あんさんぶるスターズ! オン・ステージ」として舞台化。その舞台で使われた楽曲をあつめたアルバムです。初動売上6千枚。

最後10位には「艦隊これくしょん -艦これ-KanColle Original Sound Track vol.Ⅳ【雨】」がランクイン。ゲーム「艦隊これくしょん -艦これ-」のサントラ盤。初動売上6千枚。サントラ盤では前作「艦隊これくしょん -艦これ- KanColle Original Sound Track vol.III 雲」の1万3千枚(7位)より大きくダウンしています。

さてロングヒット組ではサザンオールスターズのベストアルバム「海のOh,Yeah!!」は先週の7位から5位にランクアップ。ただし売上枚数は1万3千枚から1万枚へと若干のダウンとなっています。

今週のアルバムチャートは以上。チャート評はまた来週の水曜日に!

|

« 男性アイドル勢がベスト3独占 | トップページ | 3年ぶりのオリジナルアルバム »

ヒットチャート2018年」カテゴリの記事

コメント

ゆういちさん、こんばんは。

TWICEはシングルでは現在三作連続で一位を獲得していますよ(アルバムでは初の一位ですが)。

それにしても安室奈美恵はマジで凄いですね!このままいけば年間アルバムランキングで二年連続での一位も十分狙えるんじゃないかと思います(確か現在年間一位のAKBとの差は十万枚くらいのはずなので)。

投稿: いつじろう | 2018年9月21日 (金) 00時33分

>いつじろうさん
すいませんご指摘ありがとうございます。修正しておきました。安室奈美恵の人気は本当にすごいです。年間アルバムランキング2年連続1位とかになったらすごいなぁ。あの人気は驚異的です!

投稿: ゆういち | 2018年9月24日 (月) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505136/74232918

この記事へのトラックバック一覧です: 安室奈美恵のベスト盤、再び:

« 男性アイドル勢がベスト3独占 | トップページ | 3年ぶりのオリジナルアルバム »