« 突然の1位は誰?・・・と思いきや | トップページ | 話題のアルバムから12年ぶり! »

2018年7月26日 (木)

アイドルとしては珍しい久々のアルバム

今週のアルバムチャート

http://www.oricon.co.jp/rank/ja/

今週は実に4年ぶりとなるニューアルバムが1位獲得です。

今週の1位はKAT-TUN「CAST」が獲得。6人組としてデビューしたはずなのについに3人組となってしまったKAT-TUNのニューアルバム。途中ベスト盤のリリースはあったものの、オリジナルアルバムとしては4年ぶりと、アイドルとしては珍しい長いスパンでのリリースとなりました。初動売上は12万8千枚。直近のベストアルバム「10TH ANNIVERSARY BEST “10Ks”」の16万7千枚(1位)からはダウンとなりましたが、オリジナルアルバムとしては前作となる「come Here」の7万5千枚(1位)からは大幅増となりました。

2位初登場はUVERworldのベストアルバム「ALL TIME BEST」。2009年にリリースしたベストアルバム「Neo SOUND BEST」以来2枚目となるベストアルバム。初動売上は7万9千枚。直近のオリジナルアルバム「TYCOON」の8万2千枚(2位)よりダウン。またベスト盤としての前作「Neo SOUND BEST」の10万枚(3位)からも大きくダウンしています。

3位にはFling Posse・麻天狼「Fling Posse VS 麻天狼」がランクイン。男性声優キャラによるラッププロジェクト「ヒプノシスマイク」からのキャラソンでBattle Seasonの第2弾だそうです。初動売上は5万5千枚。同シリーズの前作Buster Bros!!!・MAD TRIGGER CREW「Buster Bros!!! VS MAD TRIGGER CREW」の1万3千枚より大幅にアップしました。

続いて4位以下の初登場です。4位には韓国のアイドルグループSEVENTEENの韓国リリースのミニアルバム「YOU MAY DREAM」がランクイン。初動売上は3万5千枚。直近の国内盤「WE MAKE YOU」の12万7千枚(2位)からはさすがに大きくダウンしています。

7位初登場は「SPLATOON2 ORIGINAL SOUNDTRACK -Octotune-」。Nintendo Switch用ゲームソフト任天堂「SPLATOON2」のサントラ盤。初動売上1万9千枚。同じ「SPLATOON2」のサントラ盤としての前作「Splatoon2 ORIGINAL SOUNDTRACK -Splatune2-」の1万8千枚(4位)から微増。

8位には男性アイドルグループLead「MILESTONE」がランクイン。初動売上1万2千枚は前作「THE SHOW CASE」の2万3千枚(2位)からダウン。

最後、9位10位にはチェッカーズとしてのデビュー35周年、ソロデビュー25周年を記念してリリースされた藤井フミヤの2枚組のベストアルバム「FUMIYA FUJII ANNIVERSARY BEST “25/35" R盤」「FUMIYA FUJII ANNIVERSARY BEST “25/35" L盤」がそれぞれランクインしています。ベスト盤としては10年前の「FUMIYA FUJII ANNIVERSARY BEST "15/25"」以来となります。初動売上はそれぞれ1万1千枚。直近作はオリジナルアルバムの「大人ロック」でこちらの1万6千枚(6位)よりダウン。ベスト盤としての前作「FUMIYA FUJII ANNIVERSARY BEST "15/25"」の2万2千枚(8位)からもダウンしています。

今週のアルバムチャートは以上。チャート評はまた来週の水曜日に!

|

« 突然の1位は誰?・・・と思いきや | トップページ | 話題のアルバムから12年ぶり! »

ヒットチャート2018年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アイドルとしては珍しい久々のアルバム:

« 突然の1位は誰?・・・と思いきや | トップページ | 話題のアルバムから12年ぶり! »