« ソロ活動10年目のベスト盤 | トップページ | ベスト盤が1、2フィニッシュ »

2018年5月16日 (水)

アイドルグループが目立つ中

今週のHot 100

http://www.billboard-japan.com/chart_insight/

今週はアイドルグループが目立つチャートとなりました。

まず1位は名古屋を中心に活動する男性アイドルグループBOYS AND MEN「進化理論」が初登場で獲得。TBS系アニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」オープニングテーマ。CD販売・ダウンロード・ストリーミング数(以下「実売数」)1位、Twitterつぶやき数17位、ラジオオンエア数40位を記録。オリコンでは初動売上13万9千枚で1位を獲得。前作「帆を上げろ!」の16万5千枚(2位)よりダウン。

また3位には乃木坂46「シンクロニシティ」が先週2位よりワンランクダウンでベスト3をキープ。さらに4位以下でもまず4位にハロプロ系女性アイドルグループアンジュルム「泣けないぜ...共感詐欺」が初登場でランクイン。実売数2位ながらもラジオオンエア数28位、PCによるCD読取数25位、Twitterつぶやき数47位といずれも奮わなかった影響でこの位置に。オリコンでは初動売上4万4千枚で2位初登場。前作「愛さえあればなんにもいらない」の4万5千枚(3位)から微減。

また6位にはBABYMETALの配信限定シングル「Distortion」が初登場でランクイン。実売数7位、Twitterつぶやき数9位、You Tube再生回数28位を記録。さらに10位に韓国の男性アイドルグループBTS(防弾少年団)「Don't Leave Me」が先週の14位からランクアップしてベスト10入り。4月4日にリリースされたアルバム「FACE YOURSELF」収録の楽曲で、フジテレビ系ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」主題歌に起用されています。実売数は34位に留まりましたが、Twitterつぶやき数で1位を獲得し、初のベスト10ヒットとなりました。

そんなアイドル勢の中で、孤軍奮闘2位を獲得したのが米津玄師「Lemon」。先週は4位までランクダウンしましたが、再び2位に返り咲き。実売数4位、ラジオオンエア数35位、Twitterつぶやき数11位を記録したほか、PCによるCD読取数及びYou Tube再生回数では先週から引き続き1位を記録しており、まだまだロングヒットは続きそうです。

4位以下のアイドル系以外の初登場ではまず8位にレン(楠木ともり)「To see the future」がランクイン。アニメ「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」エンディングテーマで、登場キャラクターのレンが歌っている設定のキャラソン。声優の楠木ともりとしても初のシングルとなります。実売数6位、PCによるCD読取数11位、Twitterつぶやき数15位を記録。ちなみにオリコンでは初動売上4千枚で18位止まり。ただし、デジタルシングルチャートでは3位を記録しており、デジタル系中心のヒットとなっています。

最後9位には三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE「恋と愛」がランクイン。6月6日リリース予定のアルバム「Future」からの先行配信曲。実売数28位、Twitterつぶやき数5位、You Tube再生回数10位を記録。主にネット系チャートで高順位を記録し、ベスト10入りとなりました。

今週のHot100は以上。明日はアルバムチャート!

|

« ソロ活動10年目のベスト盤 | トップページ | ベスト盤が1、2フィニッシュ »

ヒットチャート2018年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505136/73500245

この記事へのトラックバック一覧です: アイドルグループが目立つ中:

« ソロ活動10年目のベスト盤 | トップページ | ベスト盤が1、2フィニッシュ »