« ポップなアルバムかと思いきや・・・ | トップページ | ドリーミーでポップな楽曲が心地よい »

2017年7月10日 (月)

ただただ単純にカッコいい!

Title:NOMAD
Musician:The Birthday

約1年7ヶ月ぶりとなるThe Birthdayのニューアルバム。ギタリストをフジイケンジに交代し早くも5枚目となるニューアルバム。フジイケンジをギタリストとして迎えてからあきらかにギアがチェンジしたThe Birthdayですが、最新アルバムではその路線をさらに突き進め、The Birthdayとしての路線が完成しつつあることを感じさせます。

まずアルバム全体として圧倒的に目立つのがそのギターの音。1曲目「24時」からまず怪しげな雰囲気の先頭を行っているのがギターの音ですが、「GHOST MONKEY」「DEVOLA」などギターサウンドがまず先頭に立って目立たせるような構成の楽曲が続きます。特に「夜明け前」はギターとボーカルがコール&レスポンスのような形をとっておりまさにギターとボーカルがともに主役を担っているような楽曲になっていますし、ラストの「月の上のイライザ」も全編ノイジーなギターが目立つ内容になっています。

もちろんギターを支えるバンドサウンドもしっかりそれぞれのメンバーがその音を主張しており、バンドとしての一体感も感じます。ギターがこれだけ目立てるのは逆に言えばそれだけバンドとしての安定感が増しているからでしょう。バンドとしての実力ももちろんこのアルバムから十分に感じることが出来ます。

また疾走感あるアップテンポなリズムにポップでメロディアスな楽曲が多いのも特徴的。このポップな楽曲が目立つのも魅力的。メロがグッとポップになったというのもここ最近の傾向なのですが、「ROCK'N'ROLL GIRL」やラストの「月の上のイライザ」などインパクトあるいい意味でわかりやすいメロディーラインの曲が目立ち、これがアルバムの中で強いインパクトとなっていました。

ここ最近のThe Birthdayに関して言えるのは総じてわかりやすいという点。ギターを前面に押し出したような構成も良くも悪くもいかにもですし、ポップなメロディーラインを書いてきているという点も「わかりやすさ」の大きな要因と言えるでしょう。ただわかりやすいがゆえに彼らの楽曲を変な雑音なしに素直に楽しむことが出来ます。聴いていておもわず身体が動き出し楽曲にあわせてリズムをとっていたという感覚、このアルバムの中で何度も味わいました。それはもちろんアルバムとして非常に出来のよいガレージロックが流れているということもあるのですが、難しいこと抜きに素直に楽しめるというアルバムの「わかりやすさ」が大きな要因であるような印象も受けました。

なんかThe Birthdayといえば「THEE MICHELLE GUN ELEPHANTのチバユウスケとクハラカズユキらが結成したバンド」という紹介のされ方をよくするようなバンドなのですが、ここ最近、ようやくそんな枕詞なしにThe Birthdayを聴いてもらえるようになってきたような感じもします。ロックバンドとしてさらなる進化を続ける彼ら。まだまだこれからの活動も楽しみです。

評価:★★★★★

The Birthday 過去の作品
TEAR DROP
MOTEL RADIO SiXTY SiX
NIGHT ON FOOL
WATCH YOUR BLINDSIDE
I'M JUST A DOG
VISION
GOLD TRASH
BLOOD AND LOVE CIRCUS


ほかに聴いたアルバム

LET'S SWEET GROOVE/楠瀬誠志郎

90年代に自ら歌った「ほっとけないよ」や郷ひろみに提供した「僕がどんなに君を好きか、君は知らない」のヒットで一躍話題となったシンガーソングライター。2000年代に入って活動を休止していたそうなのですが、久しぶりに活動を再開。実に14年ぶりとなるアルバムがリリースされました。

全6曲入りのミニアルバムとなった本作。序盤の「Daisy」「ルージュが溶ける夜」はシティポップテイストの心地よいナンバーとなっています。全体的にメロディーラインにセンスの良さは感じ、往年の活躍のほどを思い出させるナンバーに。ただインパクトと、後半の楽曲に関してはいまひとつ個性が薄く、良質のポップアルバムなのですがいまひとつ印象が薄くなってしまった感じもしました。ただいいアルバムだとは思うので、これからの本格的な活動再開に期待したいところです。

評価:★★★★

Extended/YOUR SONG IS GOOD

ちょっと久々、3年半ぶりとなるYOUR SONG IS GOODのニューアルバム。もちろん本作も全編インスト。基本的にポップでメロディアスなメロディーラインを主軸に、スカやダブの要素を取り入れたサウンドが非常に心地よい作品に。サウンドはシンプルにまとめながらもシンセやギターの音色で奏でられるトリップ感が実に心地よいアルバムに仕上がっていました。

評価:★★★★★

YOUR SONG IS GOOD 過去の作品
THE ACTION
B.A.N.D.
OUT

|

« ポップなアルバムかと思いきや・・・ | トップページ | ドリーミーでポップな楽曲が心地よい »

アルバムレビュー(邦楽)2017年」カテゴリの記事

コメント

メロディアスなガレージ・サウンドがツボでしたね。

投稿: ひかりびっと | 2017年7月17日 (月) 09時30分

>ひかりびっとさん
カッコいい曲ですね。

投稿: ゆういち | 2017年7月26日 (水) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505136/70957555

この記事へのトラックバック一覧です: ただただ単純にカッコいい!:

« ポップなアルバムかと思いきや・・・ | トップページ | ドリーミーでポップな楽曲が心地よい »