« 日本人ならば知っておきたい東ティモールの事実 | トップページ | 女性アイドル勢が上位に並ぶ »

2017年6月 7日 (水)

また例の「投票券」が・・・

今週のHot 100

http://www.billboard-japan.com/chart_insight/

今週はここ最近、おなじみとなっているAKB48総選挙の投票券付CDが1位獲得です。

今週1位はAKB48「願いごとの持ち腐れ」が獲得。CD売上・ダウンロード・ストリーミング数(以下「実売数」)で1位獲得。ラジオオンエア数、PCによるCD読取数3位、Twitterつぶやき数6位といずれも上位を記録しています。オリコンでは初動売上130万5千枚で1位を獲得。前作「シュートサイン」の102万5千枚(1位)からアップ。ただし昨年の同時期にリリースされた「投票券付」CDの「翼はいらない」の144万枚(1位)からダウンしています。

2位には安室奈美恵「Just You and I」が先週の85位からCDリリースにあわせてランクアップし、ベスト10入りです。彼女としては珍しくミディアムテンポの歌い上げるゴスペル風のシングル曲。日テレ系ドラマ「母になる」主題歌。実売数2位、ラジオオンエア数4位、PCによるCD売上数8位を記録。オリコンでは初動売上2万3千枚で6位にとどまっていますがダウンロードでの売上が大きな割合を占めている模様。彼女に限らずドラマ主題歌系はCDよりもダウンロードでの売上が先行する傾向にあるようです。オリコン初動は前作「Dear Diary」の4万4千枚(3位)よりダウン。

3位はLittle Glee Monster「だから、ひとりじゃない」が初登場でランクイン。日テレ系アニメ「僕のヒーローアカデミア」エンディング・テーマ。実売数4位、ラジオオンエア数6位、Twitterつぶやき数9位といずれも上位にランクイン。ただしPCによるCD読取数が19位と若干低順位となっています。オリコンでは初動2万8千枚で3位初登場。前作「はじまりのうた」の8千枚(17位)からアップしていますが、これは前作が1万枚限定生産だった影響。前々作「私らしく生きてみたい」の初動2万3千枚(6位)からもアップしています。

続いて4位以下の初登場曲です。まず4位に双葉杏(五十嵐裕美),諸星きらり(松嵜麗)「あんきら!?狂騒曲」がランクイン。ゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」からのキャラクターソング。典型的なアニメ声の電波系ソングなのでファンじゃないと聴くのが厳しい曲・・・。実売数3位、PCによるCD読取数2位の他、Twitterつぶやき数95位、その他は圏外というのが極端に固定ファン頼みのキャラソンっぽい傾向。オリコンでは同作を収録した「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 11 あんきら!?狂騒曲」が初動売上4万8千枚で2位初登場。同シリーズの前作多田李衣菜(青木瑠璃子),木村夏樹(安野希世乃)「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 10 Jet to the Future」の3万9千枚(2位)よりアップしています。

5位には神様、僕は気づいてしまった「CQCQ」が先週の22位からCD発売にあわせてベスト10にランクイン。実売数、ラジオオンエア数7位、Twitterつぶやき数17位、You Tube再生回数10位、ただPCによるCD読取数が32位となっており、実売数の中のダウンロードに占める割合が大きい模様。TBS系ドラマ「あなたのことはそれほど」主題歌。この奇妙なミュージシャン名で、顔を完全に隠してのデビューということで話題となっているロックバンド。ただボーカルについては動画サイトニコニコ動画での活動で話題のまふまふではないか、ということも噂されています。またメッセージ性強い楽曲や顔を隠してのデビューというあたりでamazarashiに似ているということも話題になっています。確かに「雰囲気」としてはamazarashiっぽいですが、中性的なハイトーンボイスと、ちょっとチープさを感じる軽いサウンドはamazarashiよりも俗っぽさ、売れ線狙いを感じてしまいます・・・。オリコンでは初動8千枚で10位初登場。

8位にはAZALEA「GALAXY HidE and SeeK」が初登場でランクイン。アニメキャラによるアイドルプロジェクト「ラブライブ!サンシャイン!!」登場キャラクターによるユニット。実売数9位、PCによるCD読取数4位、Twitterつぶやき数15位を記録。オリコンでは初動売上2万7千枚で4位にランクイン。前作「トリコリコPLEASE!!」の2万4円舞(7位)よりアップ。

最後10位には平井堅「ノンフィクション」が先週の13位からランクアップしベスト10入り。TBS系ドラマ「小さな巨人」主題歌。6月7日リリースですが、先行配信でのベスト10入りとなります。実売数11位、ラジオオンエア数20位、Twitterつぶやき数41位、You Tube再生回数27位という結果ですが、他に強力盤がいかなった影響が見事ベスト10入りしています。

さて、他のロングヒット組ですが、Che'nelle「Destiny」が今週も6位。これで3週連続同順位をキープしています。また先週10位だったBeverly「I need your love」が先週の10位から6位にランクアップ。アルバムリリースの影響もありそうですが、ロングヒットの兆しを見せています。

一方、ロングヒットの傾向があった西野カナ「パッ」は先週の9位から15位にランクダウン。残念ながらベスト10は4週のみのランクインで、ロングヒットとはなりませんでした。

今週のHot100は以上。明日はアルバムチャート!

|

« 日本人ならば知っておきたい東ティモールの事実 | トップページ | 女性アイドル勢が上位に並ぶ »

ヒットチャート2017年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505136/70795577

この記事へのトラックバック一覧です: また例の「投票券」が・・・:

« 日本人ならば知っておきたい東ティモールの事実 | トップページ | 女性アイドル勢が上位に並ぶ »