« なんでもない日常にマッチした暖かい音楽たち(映画の感想も) | トップページ | 話題作が上位に »

2017年4月12日 (水)

AKBがらみが目立つ

今週のHot 100

http://www.billboard-japan.com/chart_insight/

ここ最近、アイドル系が目立つHot100ですが今週はAKB48が目立つチャートとなりました。

まず1位は欅坂46「不協和音」が獲得。CDリリースにあわせて先週の13位からランクアップしての1位獲得となりました。CD販売・ダウンロード・ストリーミング数(以下「実売数」)、PCによるCD読取数、Twitterつぶやき数で1位、ラジオオンエア、You Tube再生回数で4位という高順位で1位獲得。オリコンでも初動売上63万2千枚で1位獲得。前作「二人セゾン」の44万2千枚(1位)より大幅アップとなりました。

また3位にも乃木坂46「インフルエンサー」が先週の3位から同順位をキープしています。オリコンでも5位にランクイン。しかし欅坂46や乃木坂46の人気を見ると結局女性アイドルってよく言えば清純派、悪く言うと男性に対して従順そうな女性像が受けるんですね。

ちなみにAKB48がらみはもう1枚。10位にHKT48「バグっていいじゃん」がベスト50圏外からランクアップ。2月27日付チャートより7週ぶりのベスト10入りとなりました。ちなみにオリコンでも4位に返り咲き。例のごとく握手券付きの劇場版の売上分が加味された結果のよう。Hot100でも実売数4位の他はすべてランク圏外となっています。正直、こういう「売上」はヒットとはとてもいえないんで、ランキングから除外してほしいなぁ。

ベスト10上位に戻ります。2位にはAqours「HAPPY PARTY TRAIN」が初登場でランクイン。アニメキャラによるアイドルプロジェクト「ラブライブ!サンシャイン!!」によるキャラソン。実売数、PCによるCD読取数で2位、Twitterつぶやき数3位ながら他は圏外というところがこの手のキャラソンらしい感じ。オリコンでも2位初登場。初動売上5万4千枚は「ジングルベルがとまらない」の4万3千枚(5位)よりアップ。

続いて4位以下の初登場曲です。まず5位に韓国の男性アイドルグループMYNAME「出会いあいして」がランクイン。実売数3位、Twitterつぶやき数7位以外はすべて圏外というあたりも韓流らしい固定ファン以外に波及いない状況を感じさせます。オリコンでは初動2万8千枚で3位初登場。前作「HELLO AGAIN」の4万4千枚(3位)より大幅減となりました。

6位にはどうぶつビスケッツ×PPP「ようこそジャパリパークへ」がランクイン。話題となったテレビ東京系アニメ「けものフレンズ」主題歌。ランクイン9週目にして初のベスト10ヒットとなりました。楽曲はいかにもなアニメ声で曲調があっちこっちに展開する良くも悪くもいまどきのアイドルポップ。実売数12位、PCによるCD読取数35位、You Tube再生回数25位でしたがTwitterつぶやき数2位に引っ張られてベスト10入り。ちなみにオリコンでは今週23位にランクインしています。

今週の初登場は以上。また1曲、ベスト10返り咲き組が。それが7位にランクインした日本でもアルバム「÷」が大ヒット中のイギリスのシンガーソングライターEd Sheeran「Shape of You」。こちらは3月27日付チャート以来3週ぶりのベスト10入り。7位は自己最高位となります。

また今週のロングヒット曲ですが、星野源「恋」は先週の4位からワンランクダウンの5位。You Tube再生回数は1位。実売数8位、PCによるCD読取数5位とまだまだがんばっていますがラジオオンエア数は82位となっており、徐々に下降気味。ただまだまだロングヒットは続きそう。

Austin Mahone「Dirty Work」も6位から9位にダウン。実売数7位、You Tube再生回数8位を記録していますが、ラジオオンエア数61位、Twitterつぶやき数は圏外となっており、ロングヒットとしては人気の広がりに欠けるような・・・。

今週のHot100は以上。アルバムチャートはまた明日!

|

« なんでもない日常にマッチした暖かい音楽たち(映画の感想も) | トップページ | 話題作が上位に »

ヒットチャート2017年」カテゴリの記事

コメント

個人的に、乃木坂って女性人気もそこそこあるんじゃないかなあ?と思います。
現に私は女性ですが、乃木坂は可愛い子が多い感じがしますし、曲も奇をてらってるわけでもなく、正統派アイドルポップという感じがしますし、とっつきやすいのではないかと思います。

周りでも、AKBは嫌いだけど乃木坂は好きと言っている人を結構聞きますし、ライトな層が意外と聴いているんじゃ?と思いますね。

投稿: CCC | 2017年4月13日 (木) 01時25分

>CCCさん
ご意見ありがとうございます。ただ個人的にはAKBは嫌いだけど乃木坂は好きといっているのも疑問で・・・結局どちらも秋元康の同じプロジェクトの枠内なわけで・・・むしろそれって秋元康の狙い通りって感じがするのですが・・・。

投稿: ゆういち | 2017年4月14日 (金) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505136/70241319

この記事へのトラックバック一覧です: AKBがらみが目立つ:

« なんでもない日常にマッチした暖かい音楽たち(映画の感想も) | トップページ | 話題作が上位に »