« 見事1位復帰 | トップページ | リリース形態はアナログとダウンロードのみ »

2017年2月 9日 (木)

2週目にして1位獲得

今週のアルバムチャート

http://www.oricon.co.jp/rank/ja/

2週目にして1位獲得となりました。

今週1位を獲得したのはGReeeeNのベストアルバム「ALL SINGLeeeeS~&New Beginning~」。先週の3位からランクアップし、見事ランクイン2週目にして1位獲得となりました。ここ最近、一時期に比べて人気が下降気味の彼らですが、1位獲得は2009年の「いままでのA面、B面ですと!?」以来7年2ヶ月ぶりとなります。ただし売上枚数2万1千枚は先週の4万8千枚からダウンしています。

2位は先週2位のSuchmos「THE KIDS」が同順位をキープ。こちらも根強い人気を感じさせます。

初登場組最高位は3位THE ORAL CIGARETTES「UNOFFICIAL」。これがメジャー3枚目となる4人組ロックバンド。3位はシングルアルバム通じて自己最高位となります。初動売上2万1千枚は前作「FIXION」の1万1千枚(6位)から大幅増となっています。

続いて4位以下の初登場盤です。まず6位にHIP HOPミュージシャンKREVA「嘘と煩悩」がランクイン。約4年ぶりとなるオリジナルアルバムです。初動売上1万1千枚は前作「SPACE」の1万5千枚(7位)からダウン。

7位初登場はDANCE EARTH PARTY「I」。EXILEのUSA、TETSUYA、DreamやE-girlsとして活躍するShizukaの3人からなるダンスユニット。これがアルバムとしてはデビュー作となります。初動売上は1万1千枚。

初登場最後は10位。「THE IDOLM@STER SideM ORIGIN@L PIECES 03」がランクイン。ゲーム「アイドルマスター SideM」のキャラソン。初動売上9千枚。同シリーズの前作「THE IDOLM@STER SideM ORIGIN@L PIECES 02」は初動売上7千枚(17位)でしたので、前作よりはアップしています。

また今週はベスト10圏外からの返り咲きが1作。SMAPのベスト盤「SMAP 25 YEARS」が先週の12位から5位にランクアップしています。ただし売上枚数は1万5千枚から1万3千枚にダウン。根強い人気を見せていますが、今週のランクアップは他に強力な新譜が少なかった影響でしょう。

今週のアルバムチャートは以上。チャート評はまた来週に!

|

« 見事1位復帰 | トップページ | リリース形態はアナログとダウンロードのみ »

ヒットチャート2017年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505136/69519932

この記事へのトラックバック一覧です: 2週目にして1位獲得:

« 見事1位復帰 | トップページ | リリース形態はアナログとダウンロードのみ »