« 黒人女性のやるせなさと自立を歌う | トップページ | 新譜ラッシュ »

2017年2月 1日 (水)

ついに1位陥落

今週のHot 100

http://www.billboard-japan.com/chart_insight/

先週まで7週連続1位とロングヒットを続けていた星野源「恋」。今週はついに3位にランクダウン。You Tube再生回数1位、PCによるCD読取数2位と相変わらず上位をキープしているものの、CD販売・ダウンロード・スクリーミング数(以下「実売数」)4位、ラジオオンエア回数15位、Twitterつぶやき数6位と徐々に順位を落としており、ついに1位陥落となりました。

かわって1位を獲得したのが関ジャニ∞「なぐりガキBEAT」。映画「破門 ふたりのヤクビョーガミ」主題歌。ラジオオンエア数は27位、Twitterつぶやき数10位と奮いませんでしたが、実売数及びPCによるCD読取数で1位を獲得し、先週の100位からCD販売にあわせて一気にランクアップし1位獲得となりました。関ジャニ∞は前々作「パノラマ」、前作「NOROSHI」では1位を星野源「恋」に阻まれ1位獲得はなりませんでしたが、三度目の正直でようやく雪辱を果たせました。なおオリコンでも1位獲得。初動売上27万3千枚は前作「NOROSHI」の23万2千枚(1位)からアップ。

2位はTHE RAMPAGE from EXILE TRIBE 「Lightning」。先週の22位からCD販売にあわせてランクアップ。名前通り、EXILE系の新グループのデビューシングル。今時のエレクトロトラックでHIP HOPテイストは強いものの、いつものEXILEっぽいメロウでポップなメロディーラインが流れているナンバー。既存のグループよりもHIP HOP色を強くした感じです。実売数2位、ラジオオンエア数3位、PCによるCD読取数8位、Twitterつぶやき数2位とまんべんなく上位にランクインしています。オリコンでも初動7万2千枚で2位初登場となっています。

続いて4位以下の初登場曲です。まず5位にMAN WITH A MISSION「Dead End in Tokyo」がランクイン。こちらもCD発売にあわせて先週の96位からランクアップしています。実売数5位、ラジオオンエア数7位、PCによるCD読取数5位と上位にランクイン。一方、Twitterつぶやき数36位、You Tube再生回数88位とネット系はちょっと不振気味。オリコンでも初動売上3万4千枚で5位初登場。前作「Memories」は完全生産限定盤でしたので初動8千枚(17位)止まり。通常リリースの前々作「Raise your flag」の3万6千枚(2位)から若干の減少となっています。

7位初登場は島村卯月(大橋彩香),渋谷凛(福原綾香),本田未央(原紗友里),赤城みりあ(黒沢ともよ),安部菜々(三宅麻理恵)「Yes! Party Time!!」。ゲーム「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS VIEWING REVOLUTION」のキャラソン。実売数6位、PCによるCD読取数3位の他、全チャートランクイン圏外という一部の層以外に全く波及していないのが顕著に出た結果となっています。ちなみにオリコンでは初動4万5千枚で3位初登場。

最後10位にはAAA「MAGIC」が先週の14位からランクアップしてベスト10入り。2月8日リリース予定のシングルの先行配信となります。テレビ朝日系ドラマ「奪い愛、冬」主題歌。ただ実売数は29位。Twitterつぶやき数1位、You Tube再生回数6位に引き上げられてのベスト10入り。うーん、あいかわらずTwitterつぶやき数が異常に重視されている違和感が・・・。ベスト10以下を見ると、12位の欅坂46「二人セゾン」が実売数12位、PCによるCD読取数7位、Twitterつぶやき数24位、You Tube再生回数13位となっており、こちらの方が事実上、ヒットしていないか???

そんな訳で相変わらずもやもやした部分をかかえつつ、アルバムチャートはまた明日に!

|

« 黒人女性のやるせなさと自立を歌う | トップページ | 新譜ラッシュ »

ヒットチャート2017年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505136/69451167

この記事へのトラックバック一覧です: ついに1位陥落:

« 黒人女性のやるせなさと自立を歌う | トップページ | 新譜ラッシュ »