« 男性アイドルグループの熾烈な争い | トップページ | ゲス同様に勢いを感じる »

2016年9月 1日 (木)

アルバムでは初の1位

今週のアルバムチャート

http://www.oricon.co.jp/rank/ja/

ちょっと意外なことにアルバムでは初の1位獲得となりました。

今週1位を獲得したのはRADWIMPS「君の名は。」。アニメ映画「君の名は。」のサントラ盤。通常のアルバムではなくサントラ盤ながらも見事1位獲得。特にアルバムでは「アルトコロニーの定理」から「×と○と罪と」まで3作連続2位という記録が続いていましたが、初の1位獲得となりました。また初動売上5万7千枚は直近のオリジナルアルバム「×と○と罪と」の7万6千枚(2位)からダウンしていますが、サントラ盤としては大健闘といった感じでしょうか。

2位はIDOLiSH7「アプリゲーム『アイドリッシュセブン』IDOLiSH7 1stフルアルバム『i7』」。タイトル通り、ゲーム「アイドリッシュセブン」登場キャラによるアルバム。いままでシングルでは何度かベスト10入りしていますが、アルバムもベスト10入り。初動売上は4万6千枚。シングルでの直近作「NATSU☆しようぜ!」の2万1千枚(3位)よりアップしています。

3位もアニメキャラによるアルバム。松野おそ松&松野カラ松&松野チョロ松&松野一松&松野十四松&松野トド松(櫻井孝宏&中村悠一&神谷浩史&福山潤&小野大輔&入野自由)「おそ松さん 6つ子のお仕事体験ドラ松CDシリーズ おそ松&カラ松&チョロ松&一松&十四松&トド松『お仕事アラカルト』 」。ここでも何度か登場しているアニメ「おそ松さん」のドラマCDの最終巻。初動売上2万4千枚は前作「松野カラ松&松野トド松with弱井トト子(中村悠一&入野自由&遠藤綾)で「おそ松さん 6つ子のお仕事体験ドラ松CDシリーズ カラ松&トド松withトト子『ホストクラブ』 」の2万6千枚(6位)からダウン。有終の美といった感じにはなりませんでした。

そんな訳で今週はベスト3にアニメ系がズラリと並びましたが、続く4位もアニメ系。人気声優神谷浩史のミニアルバム「Theater」がランクインしました。初動売上2万枚は前作「ハレロク」の2万1千枚(2位)から若干の減少。

今週はさらにアニメ系がもう1枚。10位に「TVアニメ『ジョーカー・ゲーム』ドラマCD それいけ!2年D組佐久間先生」がランクイン。タイトル通り、テレビアニメ「ジョーカー・ゲーム」の登場キャラクターによるパロディードラマを収録したドラマCD第3弾。初動売上5千枚。同第2弾「TVアニメ『ジョーカー・ゲーム』ドラマCD 警視庁D課捜査ファイル」の2千枚(32位)から大幅にアップしています。

今週はアニメ系が目立ちましたが、非アニメ系ももちろんランクインしています。まずは6位にCocco「アダンバレエ」がランクイン。約1年10ヶ月ぶりとなるニューアルバム。初動売上8千枚は前作「プランC」(5位)から横バイとなっています。

最後8位には福岡の女性ローカルアイドルグループパピマシェ「Papillon La Trace1」が初登場。初動売上7千枚を記録しています。

今週のアルバムチャートは以上。チャート評はまた来週の水曜日に!

|

« 男性アイドルグループの熾烈な争い | トップページ | ゲス同様に勢いを感じる »

ヒットチャート2016年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505136/67263392

この記事へのトラックバック一覧です: アルバムでは初の1位:

« 男性アイドルグループの熾烈な争い | トップページ | ゲス同様に勢いを感じる »