« また例の企画の・・・ | トップページ | レミオロメンの藤巻亮太ではなく »

2016年6月 9日 (木)

シリーズ初の1位獲得

今週のアルバムチャート

http://www.oricon.co.jp/rank/ja/

チャートでは最近おなじみのシリーズですが、アルバム1位獲得は初となります。

今週1位は宮本フレデリカ(CV:髙野麻美)、一ノ瀬志希(CV:藍原ことみ)、櫻井桃華(CV:照井春佳)、中野有香(CV:下地紫野)、五十嵐響子(CV:種﨑敦美)名義の「THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER Cute jewelries! 003 」がランクイン。ゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ」からのキャラクターソング。同シリーズはご存じの通り、チャートではおなじみのキャラソンなのですが、アルバム1位獲得はこれが初。キャラクターのタイプ別に収録したアルバムだそうで、初動売上3万2千枚は同じ「Cute」シリーズの第2弾「THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER Cute jewelries! 002」の9千枚(5位)から大幅アップとなっています。

2位初登場は名古屋の男性ローカルアイドルグループBOYS AND MEN「Cheer Up!」がこの位置。アルバムはこれで3枚目になりますが、ランクインは初。初動売上は2万2千枚で、シングルでの直近作「Wanna be!」の6万2千枚(1位)に比べると大幅減となりますが、シングルが強い傾向にあるアイドル勢としては妥当な結果でしょうか。

3位は乃木坂46「それぞれの椅子」が先週の1位から2ランクダウンでこの位置。

続いて4位以下の初登場盤です。5位初登場はUP10TION「SPOTLIGHT」。韓国の男性アイドルグループ。韓国での3枚目となるミニアルバムが輸入盤でランクイン。初動売上9千枚を記録しましたが、本作が初のランクイン作となります。

7位にはもう1枚韓流。XIA(ジュンス)「XIGNATURE」がランクイン。元東方神起で現在はJYJのメンバーとしても活躍している彼の、韓国では4枚目となるアルバムの、こちらも輸入盤がランクイン。初動売上7千枚は前作「FLOWER」の1万枚(9位)からダウン。

9位初登場はkokua「Progress」。このあまり聴きなれない名前はハワイの言葉で「協力する、協調する」という意味を持つそうですが、スガ シカオ、武部聡志、小倉博和、根岸孝旨 、屋敷豪太という超豪華メンバーからなるスーパーグループ。もともとはNHKの番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」の主題歌のために結成されたスペシャルバンドで、シングル1枚のみのリリースと、数回のライブ出演という活動のみだったのですが、スガシカオデビュー20周年の企画の一環として復活。さらにはアルバムまでリリースしてしまいました。初動売上は6千枚。ちなみにスガシカオの直近作「THE LAST」は初動1万9千枚(3位)でしたので、そちらよりはダウンしています。

最後10位には4人組ロックバンドSUPER BEAVER「27」がランクインです。結成11年目、メジャーデビューからこれが8枚目のアルバムとなる中堅バンドですが、ベスト10入りはシングルアルバム含めて初となります。初動売上は6千枚。前作「愛する」の3千枚(24位)から大幅増により、見事ベスト10ヒットを記録しました。

今週のアルバムチャートは以上。チャート評はまた来週の水曜日に!

|

« また例の企画の・・・ | トップページ | レミオロメンの藤巻亮太ではなく »

ヒットチャート2016年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505136/65900655

この記事へのトラックバック一覧です: シリーズ初の1位獲得:

« また例の企画の・・・ | トップページ | レミオロメンの藤巻亮太ではなく »