« こちらは女性陣がベスト3 | トップページ | 古き良きロックを今にアップデート »

2015年11月27日 (金)

90年代J-POPからの影響を感じる壺をついたサウンド

Title:POSITIVE
Musician:tofubeats

相変わらず数々のミュージシャンのリミックスなどを手掛けて注目を集めつづけているtofubeats。前作から1年弱、早くもメジャー2枚目となるフルアルバムがリリースされました。

毎回、豪華なミュージシャンがゲストとして参加している彼の作品ですが、今回も幅広いジャンルから様々なミュージシャンが参加しています。今回もEGO-WRAPPIN'の中納良恵やくるりの岸田繁といった実力派から、Dream Amiといったアイドル、さらにはなんとあの小室哲哉とのコラボ作も収録されており、話題を集めました。

さて、前作「First Album」では彼らしいポップな作風の中、幅広い音楽性を感じられる作品が並んでおり、それ以前に聴いたEP盤では一部しか感じられなかったtofubeatsの実力を感じさせる内容になっていました。

一方今回のアルバムに関してはtofubeatsのポップな部分がより強調されたアルバムになっていたように感じました。特に今回のアルバムで強く感じたのは彼がつくるトラックがリスナーの壺をうまくついてくるな、という点でした。もともと彼自身、90年代のJ-POPから強く影響を受けているそうなのですが、悪い意味ではなくリスナーの期待を裏切らない、リスナーが聴いていて気持ち良いと感じさせる壺を上手くついています。

ただ一方ではtofubeatsのトラックは、決して押し付けがましいような「癖」はあまり感じません。だからこそ多くのミュージシャンとのコラボが上手くまとまっているのでしょう。そして、その逆を行くのが小室哲哉。まさに彼の個性をこれでもかといったくらい押しつけてくるサウンド。今回のtofubeatsとのコラボ作「Throw your laptop on the fire」もトランシーなサウンドは完全に小室哲哉の音になってしまっています。若干、アルバムの流れの中で浮いてしまっている部分もありますし、このコラボは賛否ありそうですが、コムテツ好きにとっては必聴の作品なのは間違いないかと思います。

特にこのアルバムの中でも、この作品から「I know you」「Without U」にかけてはダンスチューンが並んでおり、コムテツとのコラボでアゲアゲになったリスナーが、そのままテンションの高いまま楽しませるような構成になっています。その後、軽快な(ちょっと渋谷系が入ったような)ポップソングの「すてきなメゾン」をかませて、ピアノの和音とエッジの効いたエレクトロトラックのからみがおもしろい、ミディアムテンポの「くりかえしのMUSIC」へと流れていく構成もさすが。高いテンションで盛り上がったリスナーをほどよくチルアウトさせつつ、「聴かせる」タイプの曲にうまく誘導しており、ある種のわかりやすさを感じつつも、リスナーを卒なく楽しませる構成に仕上げています。

ただ、「癖」がうすく、押し付けがましさがない、と感じたtofubeatsのサウンドですが、一方では確実に彼の個性も感じられたのも今回のアルバム。特に冒頭を飾る「DANCE&DANCE」のような、ちょっと90年代の入ったようなハウス風のエレクトロトラックに、ピアノが重なるサウンドはまさにtofubeatsらしい音といった感じ。今風の音を入れつつも、ベースには90年代風の雰囲気を感じさせるtofubeatsらしい音は、アルバム全体に強く感じました。この新しさと、一昔前のちょっとした懐かしさをあわせもったといった彼の音の特徴こそ、リスナーの壺を上手くついてくる大きな要因なのかもしれません。

そんなtofubeatsの魅力がしっかりとつまった傑作だったと思います。ポップな作風の中、要所要所にひとひねりしたようなサウンドも入れていたりして、それもまたユニーク。聴いていて楽しくなるポップなアルバムでした。

評価:★★★★★

なお、このアルバムに関して、「tofuの日」である10月8日に、本作のインスト盤がフリーダウンロードでリリースされました。

Title:POSITIVE instrumental
Musician:tofubeats

内容はもちろん「POSITIVE」からボーカルトラックを抜いただけの内容。ただ正直言うと、「POSITIVE」から印象の大きな差はありませんでした。まあ、「POSITIVE」自体、ボーカルが入っていたとはいえ、やはりサウンドの部分を前に押し出したような音のバランスになっていたからでしょう。インスト盤になってはじめて気づいた新たな発見、という部分は少なかったようにも感じます。

ちなみに本作、10月8日の24時間限定でのリリースだったそうですが、現在でもSOUND CLOUDにアップされており聴くことは出来る模様。興味ある方は要チェック。

評価:★★★★

tofubeats 過去の作品
Don't Stop The Music
ディスコの神様
First Album
STAKEHOLDER

|

« こちらは女性陣がベスト3 | トップページ | 古き良きロックを今にアップデート »

アルバムレビュー(邦楽)2015年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505136/62604383

この記事へのトラックバック一覧です: 90年代J-POPからの影響を感じる壺をついたサウンド:

« こちらは女性陣がベスト3 | トップページ | 古き良きロックを今にアップデート »