« 間違いなくcorneliusの新作です! | トップページ | まさかの2度目の返り咲き »

2015年9月 2日 (水)

AKB48と柳の下のどじょうたち?

今週のシングルチャート

http://www.oricon.co.jp/rank/js/w/

今週は例のごとく、AKB48の新譜が1位獲得です。

1位はAKB48「ハロウィン・ナイト」が獲得。初動売上は127万7千枚。「投票券付」だった前作「僕たちは戦わない」の167万3千枚(1位)より大幅減。ダンサナブルなディスコチューンは、あきらかに「恋するフォーチューン・クッキー」の柳の下のどじょうを狙ったパターン。すっかりネタ切れですか。

「柳の下のどじょう」はAKB48の歌だけではありません。AKB人気のおこぼれを狙ったのか、今週は女性アイドルグループが数多くランクインしています。2位に虹のコンキスタドール「THE☆有頂天サマー!!」、9位にpredia「満たしてアモーレ」、10位に9nine「MY ONLY ONE」がそれぞれランクインしています。

虹のコンキスタドールはイラスト投稿のSNS「pixiv」の運営会社によって結成されたアイドルグループ。楽曲はハードコア風なギターに賑やかなアレンジがほどこされており、あきらかにももクロやらでんぱ組.incを良いと言っているような層にアピールしているような感じ。初動売上2万7千枚は前作「やるっきゃない!2015」の7千枚(11位)からアップし、初のベスト10入り。

prediaはPASSPO☆の妹分ユニットで、本作は中森明菜風ラテン歌謡。初動1万5千枚は前作「美しき孤独たち」の1万9千枚(3位)よりダウン。9nineは川島海荷も所属するアイドルグループで、こちらは王道のアイドルポップ。初動1万3千枚は前作「HAPPY 7 DAYS」の1万6千枚(8位)よりダウンです。

ベスト3に戻ります。2位初登場はUVERworld「I LOVE THE WORLD」。流行のEDMを取り入れたナンバー。初動売上3万9千枚は前作「僕の言葉ではない これは僕達の言葉」の4万8千枚(3位)よりダウンしています。

続いて、4位以下の初登場ですが、まず4位にLia/多田葵「Bravely You」がランクイン。アニメ「Charlotte」オープニング・テーマ。表題曲をLiaが歌い、多田葵は両A面曲「灼け落ちない翼」を歌っています。初動売上2万3千枚。Lia/多田葵名義では前作「My Soul,Your Beats!」の8万枚(3位)より大きくダウン(多田葵としての前作も、このシングルとなります)。Lia単独名義では前作「JUSTITIA」の3千枚(29位)より大きくアップ。アニメタイアップによって売上が大きく左右している模様です。

5位はアルスマグナ「ひみつをちょーだい」。人気動画サイト「ニコニコ動画」で活動するコスプレダンスユニットなのですが、事実上の男性アイドルグループみたいな感じ。初動2万枚は前作「夏にキスしていいですか?」の1万9千枚(5位)から微増。

6位にはヴィジュアル系バンドHERO「『僕の作り方』」が入ってきました。楽曲的には良くも悪くも聴きやすい平凡なポップスロック。初動売上1万8千枚は前作「たった一つの花」の5千枚(17位)よりアップし、初のベスト10入り。

7位は韓流男性アイドルグループHISTORY「消えてしまった My Love」。これが日本デビュー作だそうで、初動売上1万7千枚でいきなりのベスト10入りとなりました。

最後8位にはヴィジュアル系バンドアンティック-珈琲店-「千年 DIVE!!!!!」がランクイン。結成12年を迎えるベテランバンドの彼らですが、これがメジャーデビュー作で、さらにこれが初となるベスト10ヒットとなりました。初動売上1万6千枚は前作「モウソウモモウソロソロ」の7千枚(12位)よりアップしています。

今週のシングルチャートは以上。アルバムチャートはまた明日に!

|

« 間違いなくcorneliusの新作です! | トップページ | まさかの2度目の返り咲き »

ヒットチャート2015年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AKB48と柳の下のどじょうたち?:

« 間違いなくcorneliusの新作です! | トップページ | まさかの2度目の返り咲き »