« アイドル勢がズラリ | トップページ | 都会の大人 »

2014年5月22日 (木)

こちらは韓流がズラリ

今週のアルバムチャート

http://www.oricon.co.jp/rank/ja/

一般的にはすっかり下火にしまった感のある韓流ですが、まだまだ一部の根強いファンはついているようで。

ただし1位は「アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック」が3週連続の1位獲得。売上10万8千枚は前週の16万5千枚からダウンしてしまいましたが、まだまだその人気を見せつけています。

そして2位から韓流。Jun.K(From 2PM)「LOVE&HATE」が2位を獲得。韓国の男性アイドルグループ2PMのメンバーによるソロデビュー作。初動売上は3万5千枚。2PMの直近のアルバム「GENESIS OF 2PM」は初動6万3千枚(1位)でしたので、まあソロだとこんなところでしょうか。

3位にはEXO-K「Overdose」がランクインしています。こちらも韓国で結成された男性アイドルグループですが、メンバー12名のうち8名が韓国人、残りが中国人というグループで、それぞれ韓国組のEXO-K、中国組のEXO-Mといても活動しているそうです。こちらはその韓国ヴァージョンの輸入盤。ちなみに中国組のEXO-M「Overdose」も5位にランクイン。初動はそれぞれ2万1千枚と1万2千枚。どちらも前作「12月の奇跡(Miracles in December)」の1万1千枚(7位)よりアップしています。

一定のファンがついている男性アイドル勢に比べて苦戦気味なのが同じ韓流でも女性アイドル勢。今週は7位にT-ARA「Gossip Girls」が入ってきていますが初動1万枚は、日本盤の前作「TREASURE BOX」1万8千枚(4位)から大幅ダウン。苦しい結果となっています。

さて、アルバムチャートにズラリと並んだ韓流以外では、初登場組は9位にザ・クロマニヨンズ「20 FLAKES~Coupling Collection~」がランクイン。タイトル通り、シングルのカップリング曲を集めた企画盤。初動6千枚は前作「13 PEBBLES ~Single Collection~」(10位)から横バイ。通常、熱心なファン向けタイトルとなるカップリング集としてはかなりの健闘となりました。というか、ベスト盤もカップリング集もコアなファンしか買っていないのか・・・。

10位には人気男性声優鈴村健一「VESSEL」がランクイン。シングルアルバム通じて初のベスト10入り。初動6千枚は前作「互」の4千枚(20位)からアップしています。ちなみにどこかで聞いたことあるな、と思ったら、かの坂本真綾の旦那さんですね。ただアルバムには彼女は関わっていないみたいですが・・・。

今週の初登場は以上ですが、1枚返り咲き組が。8位にPerfume「LEVEL3」がランクアップし、ベスト10返り咲きとなっています。こちらおそらくアナログ盤がリリースされた影響で、その売上のためベスト10入りしたのでしょう。根強い人気を感じさせます。

今週のアルバムチャートは以上。チャート評はまた来週の水曜日に!

|

« アイドル勢がズラリ | トップページ | 都会の大人 »

ヒットチャート2014年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505136/56262883

この記事へのトラックバック一覧です: こちらは韓流がズラリ:

« アイドル勢がズラリ | トップページ | 都会の大人 »