« イギリスからもアイドル系が・・・ | トップページ | 2012年ベストアルバム(邦楽編) その1 »

2013年2月 1日 (金)

2012年ベストアルバム(洋楽編)

年が明けてから早くも1ヶ月が経過しましたが、毎年恒例の私的ベストアルバムです。

5位 The Odd Future Tape Vol.2/Odd Future

聴いた当時の感想は、こちら

2011年アルバム「Goblin」が話題となったTyler,The Creatoが所属するHIP HOP集団、Odd Futureのメジャーデビュー作。2012年は同じく、Odd Futureに所属するFrank Oceanの新譜も大きな話題となりましたが、こちらも忘れてはいけません。「Goblin」同様、今の若者像を描いた作品は、不気味ながらもリアリティーがあり、インパクト十分。好き嫌いはありそうなアルバムですが、いまさに今の時代を象徴するような作品だと思います。

4位 HOME AGAIN/MICHAEL KIWANUKA

聴いた当時の感想は、こちら

2012年、最も話題となったイギリス出身のシンガーソングライターのデビュー作。ジャケットからして、いかにもビンテージソウル路線といった感じで、実際、昔ながらのソウル路線の曲もあるものの、フォークやジャズなどの要素を取り入れた、良質なポップスが多く収録されています。派手さはないものの、しんみり心に染みてくるような名曲が並ぶ傑作でした。

3位 UNTIL THE QUIET COMES/FLYING LOTUS

聴いた当時の感想は、こちら

以前と変わらず好んで聴いているものの、正直、ここ最近、エレクトロ系の音楽に大ハマリすることが少なくなってしまいました。驚くような、斬新な音になかなか出会えなくなってしまった、というのも大きな理由のひとつとは思うのですが・・・。そんな中で、今年、大ハマリした数少ないエレクトロ系の傑作。無機質なエレクトロサウンドの向こうに、ソウルやジャズの要素を感じられる独特の世界観が壺にはまりました。電子音にも関わらず、どこか人の暖かみを感じられる、そんな作品です。

2位 channel ORANGE/FRANK OCEAN

聴いた当時の感想は、こちら

2012年のベスト盤、1位2位に関しては、頭ひとつ出ていたように感じます。その分、どちらを1位にするかはかなり迷いましたが・・・。ご存知、5位にも登場したOdd Futureの一員であるR&Bシンガー、FRANK OCEANのメジャーデビューアルバム。バイセクシャルということをカミングアウトした歌詞も大きな話題となりましたが、やはりこのアルバムが傑作たる所以はそのメロディーライン。ファルセットボイスを多用しながら優しく歌い上げるメロディーが心に響きます。

そして・・・

1位 The Idler Wheel.../FIONA APPLE

聴いた当時の感想は、こちら

上半期も1位でしたが、年間でも、2位と最後まで迷いましたが、やはりこちら。シンプルな音に、独特のリズム、そしてそんな中に際立つFIONA APPLEのボーカル。メロディーラインの良さももちろんのことながら、そんなサウンドとボーカルにゾクゾクきてしまった傑作。正直、日本ではあまり話題になりませんでしたが、これほどの傑作がほとんどスルーというのは不可解にすら感じます。そんな独特のサウンドをかもしながら、ポップなメロディーは誰でも比較的受け入れられやすいメロディーなので、是非ともチェックしてほしい傑作です。

以上、5作。上にも書いた通り、1位2位が頭ひとつ出ていた感じでしょうか。ただ、傑作が多かった反面、シーンを一変させるような、いわば一時代を代表しそうなアルバムはなかったかなぁ、という感じ。全体的に、良作には、インディー志向のこじんまりしたような作品が目立ったような印象もあります。

他によかったのは・・・

WRITE ME BACK/R.Kelly
SWING LO MAGELLAN/DIRTY PROJECTORS
CUT THE WORLD/ANTONY AND THE JOHNSONS
Locked Down/Dr.John
Coexist/The XX

あたりでしょうか?インディー勢が調子がいい反面、大物ミュージシャンの傑作というのがリリースされていないような印象も。昨年から続き、相変わらずギターロックバンド系の勢いのなさが気にかかるところ。よくよく考えたら、ベスト5に、ロック系がいない・・・。

最後に、ベスト5をまとめると

1位 The Idler Wheel.../FIONA APPLE
2位 channel ORANGE/FRANK OCEAN
3位 UNTIL THE QUIET COMES/FLYING LOTUS
4位 HOME AGAIN/MICHAEL KIWANUKA
5位 The Odd Future Tape Vol.2/Odd Future

でした。明日から邦楽編!

ちなみに過去の洋楽ベストアルバムは・・・

2007年 年間
2008年 年間 上半期
2009年 年間 上半期
2010年 年間 上半期
2011年 年間 上半期
2012年 上半期

|

« イギリスからもアイドル系が・・・ | トップページ | 2012年ベストアルバム(邦楽編) その1 »

音楽コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505136/49018109

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年ベストアルバム(洋楽編):

« イギリスからもアイドル系が・・・ | トップページ | 2012年ベストアルバム(邦楽編) その1 »