« 初登場は少なめ | トップページ | 2012年期待の女性ラッパー »

2012年9月20日 (木)

デッドヒートの1位と2位

今週のアルバムチャート

http://www.oricon.co.jp/rank/ja/

今週は、1位と2位が僅差で競り合う、最近珍しい、デッドヒートのヒットチャートになりました。

結果、1位はPerfume「Perfume Global Compilation "LOVE THE WORLD"」が11万8千枚、2位は先週1位のコブクロ「ALL SINGLES BEST 2」が11万5千枚。わずか3千枚の差でPerfumeが1位獲得となりました。

1位Perfumeは、10月からの初のワールドツアー(・・・といっても、アジア4カ国ですが)を控えてリリースされたコンピレーションアルバム。「世界で受けそうな曲」をテーマとして選曲したそうです。ただ、初動売上はオリジナルとしての直近の「JPN」の22万6千枚から半減。アルバムの性質上、ベスト盤的な捉えられ方をされなかったため、ファンズアイテム的な位置付けになってしまったのでしょうか?浮動層への売上がほとんどなかった点が、気にかかります。

3位は西野カナ「Love Place」で、先週の2位からワンランクダウン。とはいえ、2週連続ベスト3をキープしています。

続いて、4位以下の初登場ですが、まず4位にASIAN KUNG-FU GENERATION「ランドマーク」がランクイン。前作「マジックディスク」から2年3ヶ月ぶりという、ちょっと久々となるアルバム。初動売上は5万2千枚で、前作の7万1千枚からダウンしてしまいました。

5位にはタッキー&翼「TEN」が入ってきています。前作「TRIP&TREASURE」は、初動1万9千枚と、前々作「Two You Four You」の7万3千枚から大幅ダウンし、今後も心配されましたが、本作はなんとか初動4万9千枚まで回復しています。それでも最近は、2人ともあまりテレビでも見かけなくなりましたし、ジャニーズ系としてはかなり厳しい位置付けになってきたような感は否めませんが。

6位にモーニング娘。「13カラフルキャラクター」がランクイン。初動売上は1万4千枚で、前作「12,スマート」の1万1千枚から若干アップ。ここ最近、オリジナルアルバムの初動売上が1万→1万1千枚→1万4千枚と、少しずつですが、回復傾向にあります。

続いて7位に入ってきたのはT.M.Revolution「T.M.R. LIVE REVOLUTION 11-12 -CLOUD NINE-」。T.M.Revolution初のライブアルバムで、2011年8月10日、11日の両国国技館でのライブの模様を収録したアルバムだそうです。初動売上は1万1千枚で、直近のアルバム「宴-UTAGE-」の3万7千枚を大幅に下回りましたが、ライブ盤という形態の影響でしょう。

8位には、人気女性声優寿美菜子「My stride」がランクイン。これが1stアルバム。シングルは4枚発売していますが、いずれもベスト10入りならず。直近のシングル「ココロスカイ」は最高位14位初動6千枚でしたが、アルバムでは初動1万枚と、なんとかベスト10入りを果たしました。

そしてベスト10最後。9位には、今年でデビュー31年目となる超ベテランバンド、スターダスト・レビューのニューアルバム「B.O.N.D」がランクイン!いきなりのベスト10入りは、かなりビックリなのですが、ベスト10入りは、1993年の「SOLA」以来なのでは?とはいえ、初動売上は9千枚で、オリジナルとして前作「太陽のめぐみ」とほぼ同水準。単純に、低水準のチャートの影響といった感じ。とはいえ、もちろんアルバムの売上が落ちる中、ある一定の人気を保つ彼らはさすがなのですが。

今週のアルバムチャートは以上。チャート評は、また来週の水曜日に~。

|

« 初登場は少なめ | トップページ | 2012年期待の女性ラッパー »

ヒットチャート2012年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デッドヒートの1位と2位:

« 初登場は少なめ | トップページ | 2012年期待の女性ラッパー »