« 新年一発目のシングルチャート | トップページ | カバー曲がまた味わい深い »

2012年1月 7日 (土)

昔だったらミリオンヒットだったのにね。

今週の着うたチャート

2011年12月21日~2011年12月27日付チャート

着うたチャートはちょっと変則的。とりあえず、年末までのチャートなので、紅白などの影響は直接は関係ありません。

今週の1位は、斉藤和義「やさしくなりたい」。ご存知、大ヒットした日本テレビ系ドラマ「家政婦のミタ」の主題歌としてロングヒット中です。10月25日付チャートで17位にランクインし、翌週に9位にランクアップ。その後、徐々にランクアップし、10週目にして、初の1位獲得となりました。シングルチャートでも、25日までの集計週で8位と、ベスト10に返り咲いています。ただ、10年くらい前だったら、これだけヒットしたドラマ主題歌だから、ミリオン間違いなかったんだろうなぁ・・・。

2位は、安室奈美恵「Love Story」がワンランクダウン。3位はAI「ハピネス」が4位からランクアップし、ランクイン6週目にして、ベスト3入りです。12月14日付シングルからの先行配信だったので、シングル発売の影響でしょうか?シングルチャートでは16位に留まったのですが、着うたでは見事ベスト3入りです。

今週の初登場は、まず5位に少女時代「The Boys(JAPANESE ver.)」がランクイン。12月28日にリリースされた「GIRL'S GENERATION」の再発版に追加収録される楽曲です。

そして9位には、清水翔太「冬が終わる前に」が入ってきました。こちらもシングルチャートでは19位にランクインされていますが、着うたでは見事ベスト10入り。しんみりとしたバラードナンバーで、メロディーラインが、気持ち槇原敬之っぽく感じられるのは気のせい?

他に今週は返り咲きが2曲。8位に福山雅治「家族になろうよ」が先週の25位から、10位にAKB48「風は吹いている」が先週の17位からランクアップ。福山雅治は10月4日付チャート以来12週ぶり、「風は吹いている」は11月15日付チャート以来6週ぶりの返り咲き。年末のショーレースには早いし・・・ボーナスをもらって金銭的に余裕が出来たため、買った人が多いとか??


今週のアルバムチャート
http://www.oricon.co.jp/rank/ja/

アルバムチャートの集計期間は12月26日から1月1日。微妙に着うたとはズレるのですが、紅白などの影響は、まだ受けていないかと。

今週1位はEXILE「EXILE JAPAN」が獲得しました。2枚組のアルバムで、2枚目はEXILE ATSUSHIのソロアルバム「Solo」になっています。ソロで売り出そうとするには、ある意味、上手い方法かもしれません。初動売上は35万枚。発売日が1月1日だったのですが、フライング販売分で、事実上、12月27日から発売していた模様で、発売日の影響はあまりなさそう。前作「願いの塔」は初動48万枚で、大きくダウンしてしまっています。

2位は少女時代「GIRL'S GENERATION」が先週の24位から大きくランクアップし、ベスト10返り咲きです。着うたチャートでもちらりと書いたのですが、12月28日に、新曲数曲を加えた「Re;Package Album」がリリースされ、それが集計に加わったためでしょう。Wikipediaでは、「日本で初めての形態」と書いていますが、いやいや、洋楽では、以前からよくやられている手法ですよ(例 エミネムの「リプラス」)。そもそも、例えばLady Gagaの「The Monster」は、「The Fame」に追加する形で再発する予定だったのが、「ファンにとっては不公平だ」と、「The Monster」だけ独立して売り出したそうで、この売り方って、ファンに同じアルバムを2度買いさせる手法であって、恥ずべきことで、決して「初めての形態」と誇るべきやり方ではないと思うのですが。

3位は、ファンキーモンキーベイビーズ「ファンキーモンキーベイビーズ4」が、先週から2ランクダウンながらも、ベスト3をキープしました。

以下、初登場は3枚。

5位にぐるたみん「EXIT TUNES PRESENTS ぐ~そんなふいんきで歌ってみた~」がランクイン。人気動画サイト「ニコニコ動画」で人気の出た男性シンガーで、これがデビュー作だそうです。

9位には「THE IDOLM@STER ANIM@TION MASTER06」が入ってきました。TBS系アニメ「アイドルマスター」の劇中歌を集めたアルバム。前作「MASTER05」は最高位12位だったのですが、こちらは見事ベスト10入り。初動売上1万3千枚も、前作の1万2千枚から若干アップです。

また、他にベスト10返り咲きとして、8位に、やはり入ってきました。由紀さおり&ピンク・マルティーニ「1969」が先週の11位からランクアップ。2週ぶりのベスト10返り咲きとなりました。ただ、売上の1万4千枚は先週の1万5千枚から若干のダウン。どちらかというと、今週の低調な売上に助けられた模様。ただ、来週以降、新譜がまた少なくなると思われるため、順位はさらにあがるかも?

そんな訳で、着うたチャート&アルバムチャートは以上。チャート評は、次回から通常通り、水曜日に!

|

« 新年一発目のシングルチャート | トップページ | カバー曲がまた味わい深い »

ヒットチャート2012年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505136/43654266

この記事へのトラックバック一覧です: 昔だったらミリオンヒットだったのにね。:

« 新年一発目のシングルチャート | トップページ | カバー曲がまた味わい深い »