« 強い芯を感じます。 | トップページ | オルタナティヴなCHARA »

2011年12月16日 (金)

2週連続!

今週の着うたチャート

2011年12月7日~2011年12月13日付チャート

着うたチャートは、2週連続同一のミュージシャン。

今週の1位は、安室奈美恵「Love Story」。先週、着うたチャート1位だった「Sit! Stay! Wait! Down!」との両A面曲で、フジテレビの月9ドラマ「私が恋愛できない理由」の主題歌。ダンサナブルな「Sit! Stay! Wait! Down!」からうってかわってのバラードナンバーになっています。ちなみに、「Sit! Stay! Wait! Down!」も今週5位にランクインしています。

2位は、斉藤和義「やさしくなりたい」が2週連続の2位をキープ。3位は、先週4位に終わったAKB48「上からマリコ」がワンランクダウンでベスト3入りです。

着うたチャートで初登場は、今週はもう1曲のみ。6位にEXILE「NEVER LOSE」がランクイン。GREE「聖獣ケルベロス」のCMソングで、1月1日発売予定のアルバム「EXILE JAPAN」からの先行配信。ちょっとクールな雰囲気の、一昔前のR&B風ポップスといった感じ。

他に、今週10位にシャネル「ベイビー・アイラブユー (English Ver.)」が、先週36位から一気にランクアップで再度ベスト10入り。11月15日以来のベスト10復活となっています。


今週のアルバムチャート
http://www.oricon.co.jp/rank/ja/

今週は、アルバムチャートでは1位だったのですが・・・。

1位は、JIN AKANISHI「TEST DRIVE featuring JASON DERULO」がランクイン。元KAT-TUNの赤西仁の、配信限定でリリースされたデビューシングルの、日本盤。リミックスを含めた5トラックで、曲数はわずか3曲なのですが、なぜかアルバム扱い。オリコンの基準は、一応、リミックスを除いて4曲以上ということのはずなのですが・・・(過去にも例外はありましたが)。前作「eternal」では、初動21万7千枚を売り上げたのですが、このアルバムでは初動10万8千枚と大幅ダウン。シングル扱いであれば、初登場2位でしたが、AKB48に勝てるはずもなく。「アメリカ進出の初のアイテムが、1位獲得」という箔をつけるために、アルバム扱いにしたのでしょうか?(としか考えられませんが)

2位初登場は、三代目J Soul Brothers「TRIBAL SOUL」。前作「J Soul Brothers」から、わずか半年のインターバルでの新作で、初動9万2千枚は、前作の9万5千枚から若干ダウン。今回は、CD+DVD3枚組という豪華バージョンがあり、お値段も5,930円とお高め。もっとも、昨今では、とっくに原価を回収し終わった、過去の洋楽の名盤に、過去の音源をひっぱりだしてまとめたCDやDVDをつけ、何枚組みにした「デラックス版」みたいなものを、1万円以上の高値で売りつける商法が花盛りなので、それに比べれば良心的・・・かも?

3位はKARA「スーパーガール」が、先週2位からワンランクダウンで、ベスト3をキープしています。

4位は、韓国の男性アイドルグループSHINee「THE FIRST」がランクイン。これが、日本でのデビューアルバムで、初動売上は7万1千枚。直近のシングル「LUCIFER」の5万枚よりアップしています。

9位には、着うたチャートでおなじみのラップユニット、ヒルクライム「RISING」が入ってきました。前作「MESSAGE」の初動3万7千枚から、半減以下の初動1万5千枚。予想していたとはいえ、厳しい結果に。

最後、10位には、オルタナ系ロックバンド、NICO Touches the Walls「HUMANIA」がランクインです。こちらは、前作「PASSENGER」の初動売上9千枚から大きくアップの初動1万5千枚。シングルでは「Diver」で最高位7位を記録しているのですが、アルバムでは初のベスト10ヒットとなりました。

今週の着うた&アルバムチャートは以上。チャート評は、また来週の水曜日に~。

|

« 強い芯を感じます。 | トップページ | オルタナティヴなCHARA »

ヒットチャート2011年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505136/43368792

この記事へのトラックバック一覧です: 2週連続!:

« 強い芯を感じます。 | トップページ | オルタナティヴなCHARA »