« 25年目を感じさせません(いい意味で) | トップページ | 明日の希望を歌い上げる »

2011年9月30日 (金)

着うたではまだ強いのね・・・。

今週の着うたチャート

2011年9月21日~2011年9月27日付チャート

着うたチャート1位は、先週に続き2週連続の1位獲得となりました。

愛を止めないで

倖田來未「愛を止めないで」が2週連続で1位獲得。シングルチャートでは初登場6位と、以前の彼女と比べると、かなり寂しい結果となっていますが、着うたチャートではヒットを記録しています。

2位には、完全に着うたヒット狙いを突き進むHIP HOPユニットLGYankees「Because... ~あなたがいた~ feat. Noa」がランクイン。かつて彼らが歌っていた曲のセルフカバーだそうです。

3位初登場は、レゲエミュージシャンINFINITY 16が、TEEとmihimaru GTのhirokoをフューチャーしたINFINITY 16 welcomez TEE & hiroko from mihimaru GT「ずっと君と・・・」がランクイン。こちらもメロウな女性ボーカル+ラップという、着うたヒット狙いの組み合わせです。

4位以下の初登場曲は・・・

6位にKylee「CRAZY FOR YOU」がランクイン。アメリカ出身の日系人女性ボーカリスト。楽曲は、最近ではSCANDALやmiwaあたりを彷彿させる、軽快なガールズロックといった感じで、10月5日発売予定シングルの先行配信。これは着うたヒット狙いという感じでもないし、シングルでもヒットを狙えそうな雰囲気。

最後、8位には今週のシングルチャートで3位に入ったAcid Black Cherry「ピストル」がランクインしています。


今週のアルバムチャート
http://www.oricon.co.jp/rank/ja/

先週はチャートの谷間だったアルバムチャートですが、今週は一変、新譜ラッシュとなっています。

NOLZA(DVD付A)

そんな中で1位は、また出てきた韓国の女性アイドルグループ2NE1のデビューアルバム「NOLZA」が獲得しました。

2位はEvery Little Thing「ORDINARY」が初登場で獲得。初登場8位と、自身はじめてベスト3落ちした前作「CHANGE」から順位は大きくアップ。ただし、初動売上2万1千枚は、前作の2万枚から微増に留まっています。今週は、新譜ラッシュの割りには、売上は低迷気味な模様・・・。

3位初登場は、梶浦由記プロデュースによるユニット、Kalafina「After Eden」が入ってきました。シングルアルバム通じて、初のベスト3ヒット。初動売上2万1千枚は、前作「Red Moon」の1万7千枚から若干のアップとなります。

以下、4位からの初登場は・・・

4位には、ご存知DAIGO率いる3人組バンドBREAKERZ「GO」がランクイン。初動売上は1万7千枚。前作「B.R.Z.ACOUSTIC」の9千枚から大きくアップしているものの、前作は、全編アコースティックの企画盤。前のフルアルバム「FIGHTERZ」は初動2万1千枚だったので、こちらよりは若干ダウンしてしまう結果となりました。

個人的に、結果が気にかかっていたのが、今週6位に入ってきたフジファブリック「STAR」。ご存知の通り、彼らの曲の多くを作成していたボーカルの志村正彦が2009年に急逝。初登場7位初動売上2万3千枚を記録した前作「MUSIC」は、彼の遺作となってしまいました。その後、残ったメンバーだけで、フジファブリックとしての活動を続けることになり、これが残ったメンバーだけで作った最初の作品となります。結果、6位は自己最高位を更新したものの、初動売上は1万2千枚とダウンしてしまいました。いや、メインライター&ボーカルがいなくなった後の作品としては大健闘といったところでしょうか?これからの活動にも注目です。

続いて。8位に初登場したのがSPYAIR「Rockin' the World」。はじめて聞いたバンド名ですが、名古屋出身の5人組ロックバンドだとか。これがデビューアルバムなのですが、シングル「サムライハート」が、テレビ東京系アニメ「銀魂」のエンディングになったりして、注目を集めたバンドだそうです。タイプとしては、売れ筋のポップスロックといった感じ。ストレートな音を出すバンドなので、これからさらに売れそうな感じも。

初登場最後は、10位にはイギリスのバンドKASABIAN「Velociraptor!」がランクイン。2ndアルバム「Empire」以来、このアルバムを含めて3作連続でイギリスのアルバムチャートで1位を獲得しており、高い人気を誇っています。日本では、その「Empire」に続く2作目のベスト10ヒット。ただし、前作「West Ryder Pauper」は、最高位11位に終わったとはいえ、初動売上は1万3千枚。本作は初動1万枚に終わっており、若干ダウンしています。

今週の着うた&アルバムチャートは以上!チャート評は、また来週の水曜日に~。

|

« 25年目を感じさせません(いい意味で) | トップページ | 明日の希望を歌い上げる »

ヒットチャート2011年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 着うたではまだ強いのね・・・。:

« 25年目を感じさせません(いい意味で) | トップページ | 明日の希望を歌い上げる »