« 見事にアイドル系で占拠 | トップページ | 暑い季節が続いていますが。 »

2011年8月18日 (木)

YMO関連3枚!

「YMO関連」なんて書いてしまうと、細野晴臣も高橋幸宏も、YMO関係なく活躍しているミュージシャンなので、ちょっと違和感があるのは事実なんですが・・・(^^;;

Title:YMO
Musician:Yellow Magic Orchestra

YMO

まず、Yellow Magic Orchestra名義で発売されたベストアルバム。ニューヨークで、20歳前後の若者たちに曲を聴かせて、その反応を基に選曲したベスト盤だそうで、そのため、「テクノポリス」や「君に、胸キュン。」といった、YMOの代表曲というと、当然入ってきそうな曲が入っていません。

そういう意味で、選曲に関してはかなりの賛否があるみたいですが、ただ、YMOのベスト盤は、嫌というほど発売されていますし、現代という視点からの選曲というのは、これはこれで面白いのではないでしょうか?

私自身、彼らのアルバムを全て聴いているような熱心なファン、ではありませんが、収録されている曲の多くは、以前、なんらかの形で聴いています。ただ、それでもこれらの曲を聴いてまず感じたのは、今の耳で聴いても、全く時代を感じさせないなぁ、ということでした。

それは、音数は少なめでシンプルで、80年代らしい(悪い意味での)派手さがなくて、時代の先をいっていたけど、必要以上に時代におもねることのなかった曲たちなので、今でも新鮮さを感じられるのかなぁ・・・なんて思ったりして。

賛否あるみたいなリマスタリングで、音圧があがって、「今の音」らしくしているのも、ひとつの要因かもしれませんけどね(^^;;

YMOを知るための最初の1枚・・・として聴くには微妙そうだけど、これはこれで「あり」な企画盤的なベスト盤かなぁ。まあ、熱心なファンにとっては「また?」な企画盤かもしれませんが・・・。

評価:★★★★

Yellow Magic Orchestra 過去の作品
LONDONYMO-YELLOW MAGIC ORCHESTRA LIVE IN LONDON 15/6 08-
GIJONYMO-YELLOW MAGIC ORCHESTRA LIVE IN GIJON 19/6 08-

そして、細野晴臣も、久々の細野晴臣名義でのオリジナルアルバムをリリースしました!

Title:HoSoNoVa
Musician:細野晴臣

HoSoNoVa

全編ボーカルのアルバムは、デビューアルバム「HOSONO HOUSE」以来、38年ぶりとなるそうです。でも、このボーカルがなかなかいい!渋くて、深みを感じさせるボーカルが、彼の大人の部分を感じさせます。音も、全編アコースティックなサウンドで統一されていて、ジャジーな雰囲気が「大人」な感じ。細野晴臣といえば、いまなお新しい音を追及している姿勢に若さを感じるのですが、これは、ベテランミュージシャンとしての大人の味を感じさせてくれる傑作でした。

評価:★★★★★

細野晴臣 過去の作品
細野晴臣アーカイヴスvol.1

で、最後に高橋幸宏のベストアルバム!

Title:GOLDEN☆BEST
Musician:高橋幸宏

高橋幸宏 ゴールデン☆ベスト

レコード会社各社がリリースしている、廉価版ベストアルバム。「T.E.N.Tレーベル」時代の曲をまとめたベスト盤みたいで、1985~87年にリリースされた曲がおさめられています。そのため、ニューウェーヴ風な打ち込み音はちょっと時代を感じますが、軽快でポップ、そして爽やかなメロディーは、今でもとても魅力的です。

評価:★★★★★

高橋幸宏 過去の作品
Page by Page

|

« 見事にアイドル系で占拠 | トップページ | 暑い季節が続いていますが。 »

アルバムレビュー(邦楽)2011年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505136/41198016

この記事へのトラックバック一覧です: YMO関連3枚!:

« 見事にアイドル系で占拠 | トップページ | 暑い季節が続いていますが。 »