« GO!GO!7188の新たな魅力 | トップページ | 「正しい」? »

2011年6月19日 (日)

女王の貫禄も

Title:Checkmate!
Musician:安室奈美恵

Checkmate! [ベストコラボレーションアルバム](DVD付)

安室奈美恵が、過去、様々なミュージシャンとコラボレートした楽曲を集めた企画盤。プラス、今回の作品のため、山下智久やCHEMISTRYの川畑要、また、韓国の女性アイドルグループ、AFTERSCHOOLとコラボした楽曲をあらたに収録しています。

いやぁ・・・もう、めちゃくちゃカッコいい!!

どんなミュージシャンと組んでも、楽曲の中で圧倒的な存在感を放っています。たとえゲスト参加でも、他のミュージシャンを従えてしまっているよう(笑)に感じる彼女は、まさに、女王の貫禄とでも言うのでしょうか?デビュー当初から存在感のあるボーカリストであったのですが、こういうコラボという形だと、それがより強く感じられます。

中でも一番カッコよかったのは、DOUBLEと組んだ「BLACK DIAMOND」かなぁ。2人の力強いボーカルの共演に、テンポよくビートが強いエレクトロチューンに、否応なく耳が惹きつけられます。

ただ、一方で、ちょっと気になった点がありまして・・・それは、ほとんどの曲が、いま流行りのアップテンポなエレクトロチューンという点。安室奈美恵という名前を使って売っていこうという曲がメインなだけに、売れ線を狙ってしまった結果なのかもしれませんが・・・彼女のボーカルだけあって、例えばロックやフォーキーな曲だったり、例えばオールドスタイルのソウルナンバーだったり、もっといろんなタイプの曲があればもっとおもしろかったと思うんですけどね~。

評価:★★★★★

安室奈美恵 過去の作品
BEST FICTION
Past<Future


ほかに聴いたアルバム

全て光/TOKYO NO.1 SOUL SET

全て光

全2枚組の20周年記念盤。DISC1は、女性ボーカルと組んで、過去の名曲をカバー。DISC2は、昨年10月に日比谷野音で行われた20周年記念ライブを収録しています。カバーの方は、さほどソウルセットらしさは出ていなかったものの、様々な作風でのカバーは魅力的。土岐麻子をフューチャーした「Sunday」のセルフカバーもカッコよかったです。

ただ、それ以上に目玉だったのは2枚目のライブ盤。代表曲の連続で、お腹いっぱいになること請け合い。ある意味、ベスト盤的な感覚で楽しめる1枚で、ソウルセット初心者にもピッタリです。

評価:★★★★★

TOKYO NO.1 SOUL SET 過去の作品
No.1
Beyond The World
Best Set

VOCALIST&BALLADE BEST/徳永英明

25th Annivesary (初回限定スペシャルプライス盤)SUPER BEST ALBUM VOCALIST & BALLADE BEST

徳永英明が「VOCALIST」シリーズをヒットさせた後、同じようなベテランミュージシャンによるカバーアルバムが次々とリリースされましたが、徳永英明ほどのヒットを獲得することが出来ませんでした。もちろん、他のミュージシャンが結局は二番煎じだったから、というのもあるのですが、今回のベストを聴いてみて、感じたのは、彼の切ないような、ちょっと中性的なボーカルが、女性ボーカルの曲に絶妙にマッチしていたからヒットしたのではないでしょうか?「雪の華」にしろ「恋におちて-Fall in Love-」にしろ、原曲とはまた違う輝きを放っているように感じました。

評価:★★★★★

徳永英明 過去の作品
SINGLES BEST
SINGLES B-Side BEST

WE ALL
VOCALIST4

|

« GO!GO!7188の新たな魅力 | トップページ | 「正しい」? »

アルバムレビュー(邦楽)2011年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505136/40333853

この記事へのトラックバック一覧です: 女王の貫禄も:

« GO!GO!7188の新たな魅力 | トップページ | 「正しい」? »