« エレクトロを中心に、いろいろな曲が楽しめます。 | トップページ | 移民たちの叫び »

2011年2月28日 (月)

いつも通り!

Title:宇宙戦艦ラヴ
Musician:ギターウルフ

タイトル未定

UG加入後、初のアルバムとなった前作から3年10ヶ月。久しぶりとなるアルバムをひっさげて、ギターウルフが帰ってきました!!長期にわたった活動休止の理由が、セイジの足の故障っていう理由もまた、彼ららしい!(笑)

その復帰1曲目「フーチークーチースペースマン」。いきなりのマディー・ウォーターズのカバーにビックリ。そして、ギターウルフ流ブルースに爆笑してしまいました(笑)。

続く「ドーベルマンナイト」は、もっと軽快なパンク風ですし、ロカビリーの「ブラックホールママ」など、いつものギターウルフに比べて、若干、曲のバリエーションが多いのが特徴的・・・なのですが、そのユニークで、意味不明な歌詞といい、暴走するような勢いのあるガレージサウンドといい、基本的にはいつも通り!!

逆に、久しぶりのアルバムで、基本路線は守りつつ、いままでにないバリエーションの曲を持ってこれるという点が、ある種の余裕すら感じます。はい、相変わらず文句なしに笑えてカッコいいです。また、これから日本のロックシーンで暴れまくってくれそうな3人でした。

評価:★★★★★


ほかに聴いたアルバム

eee-P!!!/POLYSICS

eee-P!!!

2009年にカヨが脱退。活動休止状態になっていたPOLYSICSでしたが、昨年6月より活動再開。そして、3人組となった一発目のミニアルバムがリリースされました。

ここ最近、ポップ傾向が強くなっていたPOLYSICSでしたが、このご挨拶がわりのミニアルバムもその路線を進めた感じ。1曲目「How are you?」は、彼ららしいポップでパンキッシュなナンバーでしたが、2曲目以降はちょっと「?」。メロディーもそうなのですが、アレンジがちょっと平凡な感じがして、あまり面白みを感じられませんでした。3月にはフルアルバムがリリースされる予定なので、これからのポリの行く末はそれで判明すると思うのですが・・・さてさて・・・。

評価:★★★

POLYSICS 過去の作品
We ate the machine
We ate the show!!
Absolute POLYSICS
BESTOISU!!!

Regrets of Love/福原美穂

Regrets of Love

福原美穂によるバラード集。ソウルフルなボーカルが、歌唱力という彼女の強みを存分に発揮しています。デビュー当初には気になった表現力も、しっかり身につけてきたように感じます。ただ、Charaと歌ったCharaの曲のカバー「ミルク2010」を聴くと、強烈に個性的なボーカルを持つCharaと比べると、ボーカリストとしての個性の弱さを弱点として感じてしまいます。

評価:★★★★

福原美穂 過去の作品
RAINBOW
Music Is My Life

MY MIND WANDERS/PERIDOTS

MY MIND WANDERS

ミュージシャン名に「S」がつきますが、基本的にはタカハシコウキのソロプロジェクト。いままでミニアルバムを2枚リリースしていますが、フルアルバムとしては初となる作品です。声はちょっと草野正宗に似たような雰囲気が。ストレートなギターロックがメインなのですが、微妙にアレンジがひねくれていて、妙な癖があるのが特徴的です。今後に要注目の男性シンガーかと。

評価:★★★★

|

« エレクトロを中心に、いろいろな曲が楽しめます。 | トップページ | 移民たちの叫び »

アルバムレビュー(邦楽)2011年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505136/38991557

この記事へのトラックバック一覧です: いつも通り!:

« エレクトロを中心に、いろいろな曲が楽しめます。 | トップページ | 移民たちの叫び »