« 先週に引き続き | トップページ | シングルチャートに続いて »

2011年1月13日 (木)

キュートなエレポップ

Title:Out Tracks & Remix for you
Musician:EeL

Eel

今回取り上げたEeLというミュージシャンは、関西在住の女性ミュージシャン。1999年からキャリアをスタートしたみたいで、なにげに長いキャリアの持ち主なのですが、不勉強ながら、今回、はじめて知りました。

今回知ったのは、ここでも時々紹介する音楽配信サイト「ototoy」で、このアルバムがフリーダウンロードで聴けたから。2001年に発売したアルバム「Kung-Fu Master」と、同じく2001年に発売したアルバム「people people」から選曲した企画盤「Kung-Fu People Etcetra」が配信開始になったのですが、そこから漏れた曲を集めてフリーダウンロードとしてリリースされたのがこのアルバムだそうです。

楽曲は、ボーカルがキュートでかわいらしいエレポップ。パンキッシュな打ち込みが前面に押し出されて、ボーカルは後ろで「音」の一つみたいになっている感じ。ポップで楽しく聴きやすいのですが、楽曲の雰囲気は、ちょっと懐かしい「渋谷系」の匂いを感じます。2001年の作品なのですが、確かにあの時期はまだこういう音もあったかな??ちょっと時代も感じさせます。ちなみに彼女、あの今をときめく中田ヤスタカのユニットcapsuleにゲストボーカルとして参加したこともあるとか。capsule、特に初期のcapsuleが好きならはまりそう。

なお、この作品で聴き所なのが最後の「I'm crying on a straight road」のworld's end girlfriendによるリミックス。最初は静かにスタートし、全体的に美しいピアノの音が流れる中、ノイジーなギターが不気味な雰囲気を曲に与えています・・・まさにWEGらしい作品。WEG好きなら要チェックかも。

ちなみにダウンロードページはこちらから。1月25日までの期間限定らしいので、興味がある方は急いで!

評価:★★★★

|

« 先週に引き続き | トップページ | シングルチャートに続いて »

アルバムレビュー(邦楽)2011年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505136/38456791

この記事へのトラックバック一覧です: キュートなエレポップ:

« 先週に引き続き | トップページ | シングルチャートに続いて »