« AKB48がベスト3に・・・ | トップページ | 着うた女王の面目躍如&カバーアルバム強し! »

2010年9月 9日 (木)

2人の個性が見事に融合

Title:TAKE YOUR PICK
Musician:Larry Carlton&Tak Matsumoto

TAKE YOUR PICK

ジャズフュージョン界を代表するアメリカのギタリスト、ラリー・カールトンと、日本のB'zの松本孝弘によるコラボレートアルバム。

世界的な著名ミュージシャンと、日本人の共演っていうと、「日本でも売り目的でしょ?」みたいなちょっとうがった見方をしちゃうところで、最初、このアルバムについても、正直、そんな見方をしていた部分もありました。

しかし、聴いてみて、そのイメージは一変。ごめんなさい、変なうがった見方が一変に吹っ飛んだ、素晴らしい作品でした。

アルバムは、ラリー・カールトンが作曲した曲と、松本孝弘が作曲した曲が交互に入っています。聴いていて、フュージョンの色合いが濃く、メロディアスなのがラリーの曲で、ロックテイストが強いのが松本の曲だなぁ、というのがわかります。

時おり、日本的なメロディーが顔をのぞかせたり、かと思えばラリーが「Islands of Japan」のような、三味線の音を取り入れたりと、2人とも、日本であることを意識しながら、それぞれの個性を上手く出し合っているような印象を受けました。

全体的には、ラリー・カールトンの色合いは濃かったのですが、その中でも、松本の楽曲も上手く調和していて、ほどよいインパクトをアルバムに与えていたと思います。また、ポップな作風の楽曲だっただけに、広い層にアピールできそう。

2人のギターの音色に聴きほれる、本当に素晴らしいアルバムで、普段、B'zを聴かない方でも、いや、聴かない方にこそお勧めしたいアルバムだと思います。

個人的には、ロックテイストが強いタイトル曲の「Take Your Pick」や、ファンキーなテイストのギターの中に、ふいにジャジーなテイストのキーボードが紛れ込むのがおもしろいラストの「A girl from China」あたりが、とても気に入りました。他にも、思わず聴き入ってしまう曲ばかり。日米のギタリストの共演が、すばらしい形で実現した1枚でした。

評価:★★★★★


ほかに聴いたアルバム

WATCH YOUR BLINDSIDE/The Birthday

WATCH YOUR BLINDSIDE

いままでのシングルのB面曲や、ライブ会場限定のシングルなどを収録したアルバム未収録曲集。もちろん、カッコいい名曲も多数収録されていますが、正直、「捨て曲かな・・・」という曲もあるので、2枚組というフルボリュームとあわせて、どちらかというとファンズアイテムといった感じでしょうか。

評価:★★★

The Birthday 過去の作品
TEAR DROP
MOTEL RADIO SiXTY SiX
NIGHT ON FOOL

|

« AKB48がベスト3に・・・ | トップページ | 着うた女王の面目躍如&カバーアルバム強し! »

アルバムレビュー(邦楽)2010年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505136/36582076

この記事へのトラックバック一覧です: 2人の個性が見事に融合:

« AKB48がベスト3に・・・ | トップページ | 着うた女王の面目躍如&カバーアルバム強し! »