« 春を感じるチャート | トップページ | どこか日本人の琴線に触れるメロディー »

2010年3月 6日 (土)

ユーモラスに社会を切る!

Title:マニフェスト
Musician:RHYMESTER

マニフェスト

約4年ぶりとなるRHYMESTERの新作。ここ最近、すっかりHIP HOPというジャンルが日本でも浸透する一方、ラップというスタイルを借りただけのラッパー風のポップミュージシャンも増えてきました。

そんな中、日本のHIP HOP黎明期から、シーンを支えていた彼らの復活を願う人が多かったんでしょうね~。ベスト盤では経験していたものの、オリジナルとしては彼ら初となるベスト10ヒットとなりました。

ここ最近の政治の世界で、すっかりおなじみになった「マニフェスト」という言葉をタイトルに持ってきた今回の新作。いままでも社会派な歌詞が多かった彼らですが、まさに、この今の日本に、一言申すような楽曲も目立っていました。

「やたら血相変えて吊るし上げ そう『地獄への道は善意で舗装』」
(「H.E.E.L.」より 作詞 宇多丸、Mummy-D)

「世界に誇る我らが協調性 堂々と発揮して行こうぜ」
(「付和Ride On」より 作詞 Mummy-D、宇多丸)

みたいな、硬派な歌詞も見受けられます。ただ、アルバムを聴いていると、決して堅苦しかったり、説教がましく聴こえないんですよね。おそらく、それは、どの曲もリズミカルにまとめあげ、ポップな作風に仕上げているからではないでしょうか?だから、こういう「硬派」な歌詞でもさらりと聴けてしまう。このバランス感覚の良さが彼ららしさなのでしょうか。

また、彼らの主張が暑苦しくなく、あっさりと聴けるのは、その歌詞に、どこかユーモラスと、ユニークな視点が入っているからではないでしょうか。例えば「K.U.F.U.」。タイトル通り、「成長するためには工夫していこう」という、ちょっと説教がましいテーマなのですが、こんな歌詞に出会えます。

「あのウサギとカメの例のレースは教訓としてはアレなケース
勝者敗者いずれにしたってダメ ウサギはバカで油断しちゃっただけ
ある意味カメはさらにそれ以下 敵のミス待ち ってそれでいいのか?」

(「K.U.F.U.」より 作詞 宇多丸、Mummy-D)

ご存知「ウサギとカメ」の童話を、ユニークな視点から皮肉った歌詞なのですが、とてもおもしろいですよね。こういう歌詞をひとつ挟むことによって、歌詞の説教臭さが薄れ、すんなりと曲を楽しむことが出来ます。

かつ、トラックについても、バリエーションがあり、どれもクオリティーが高いんです。

「H.E.E.L」では、ギターリフがカッコいい、王道のロックチューンになっているし、「ライカライカ」はエレクトロサウンド。「Come On!!!!!!!!」では、ちょっとフリージャズの要素が入ったサウンドが、耳をひきます。

正直、どれも決して「斬新」という訳ではありません。ただ、どの曲もリスナーの壺をつきつつ、様々な顔を見せてくれるようなトラックばかり。彼らの懐の深さを感じさせます。

今の日本のHIP HOPシーンにおいて、燦然と輝く1枚。ロック風のトラックも多いだけに、ロックリスナーにも楽しめそうな作品だと思います。4年ぶりの新作は、実に待っただけあった、期待にきちんと答えてくれた作品でした。

評価:★★★★★

|

« 春を感じるチャート | トップページ | どこか日本人の琴線に触れるメロディー »

アルバムレビュー(邦楽)2010年」カテゴリの記事

コメント

初めまして、
もう相当昔 まだ10代の頃に以前のサイトを拝読させて頂いておりました.

その時ゆういちさんのお陰で
音楽鑑賞の幅が一気に広がりました
今でも少なからず影響は残っていると想います
多分これからも

基本的に音楽には疎くてオタクなので
最近はゆういちさんにチクリと言われてそうな
“いかにもな”アニソンばかり聴いていて^^;

こんなんで音楽好きを名乗ったら怒られるんだろうかと考えていた昨年、
ふと思い出して久しぶりに名前を検索して訊ねさせて頂きました

今日は大好きなライムス絶賛記事発見に嬉しくなっていてもたってもいられず、初コメです♪
10年越しくらいの初コメかもしれません
(何年前か曖昧なものでしてすいません
 感覚としてはそのくらい昔なのですが
 そんな古くからやってないよと言われたら
 僕の勘違いです。。。)

本当に昔から参考にさせて頂いておりました

いつも誠実で かつ冷静に色んな音楽ファンへ向けた配慮も忘れない素敵な記事をありがとうございます

これからも時折覗かせてください^^;

投稿: ヒノキオ | 2010年5月 5日 (水) 02時33分

>ヒノキオさん
はじめまして!おお!そんなに前から見ていてくださっているとは・・・とてもうれしいです!私のサイトがきっかけで、いろいろな音楽に出会えたのならば、すごくうれしいです~。

ライムスター、すごくいいですよね!初コメントもどうもありがとうございました。これからも、是非是非また、遊びに来てください~!また、書き込みにも来てくださいね。

投稿: ゆういち | 2010年5月 8日 (土) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505136/33634900

この記事へのトラックバック一覧です: ユーモラスに社会を切る!:

« 春を感じるチャート | トップページ | どこか日本人の琴線に触れるメロディー »