« 友人にお勧めしやすい1枚 | トップページ | 歌姫、強し! »

2009年12月22日 (火)

端正なボーカルがマイナス?

Title:PARADOX PARADE
Musician:a flood of circle

PARADOX PARADE

1曲目「博士の異常な愛情」に関しては文句なしにカッコいい!!へヴィーなバンドサウンドに、ちょっとファンキーなリズムを取り入れたハードロック路線は、a flood of circleの成長を感じさせる作品だったのですが・・・。

その後の作品については、アップテンポでポップな作風が多く、例えて言えば、売れ線のビートロックみたいな雰囲気の作品が並んでいました。

ガレージやハードロックをベースとしたバンドサウンドは、随所随所に光るものがあるのですが、それに対して、歌謡ロックだと映えそうな、端正なボーカルが、彼らのサウンドだと、逆にマイナスに働いてしまったかも。

全体的に聴きやすくポップ。ヒットポテンシャルがある、という表現になるかもしれないのですが、以前の作品から感じた、彼らの目指す方向からすると、少々物足りなさも覚える作品でした。

評価:★★★


ほかに聴いたアルバム

anthem/DOPING PANDA

anthem(DVD付)

5曲入りのミニアルバム。表題曲は、ドーパンで、タイトルが「anthem」といえば、バキバキのダンスチューン・・・かと思いきや、ちょっと地味な聴かせるポップスでした。

5曲の作品が、それぞれの顔を持った作風で、完全生産限定のミニアルバムということもあって、新たなドーパンのスタイルを模索した作品になっています。バキバキに音数を増やしたダンスチューンというよりも、シンプルながらもユニークな音を入れてくるダンスチューンが多く、ドーパンの新たな一歩を感じれます。

ただ、ポピュラリティーという面ではいまひとつ。ここらへん、もっと実験性とポップを結び付けられれば、一気にブレイクしそうな感じがするのですが・・・そこらへんが彼らの弱点といったところでしょうか?いい作品だと思うのですが、ちょっとファン向けかも。

評価:★★★★

|

« 友人にお勧めしやすい1枚 | トップページ | 歌姫、強し! »

アルバムレビュー(邦楽)2009年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505136/32676244

この記事へのトラックバック一覧です: 端正なボーカルがマイナス?:

« 友人にお勧めしやすい1枚 | トップページ | 歌姫、強し! »