« メロのセンスがもっとよければ・・・ | トップページ | あえて空気を読まない »

2009年8月14日 (金)

逆輸入バンド

Title:FACT
Musician:FACT

FACT

能面をあしらったジャケット写真がとても印象的。いかにも「日本的」という部分を前に押し出したようなジャケット写真になっています。

今回紹介するFACTというバンド。実は正確にいうと「邦楽」にカテゴライズするのは間違いかもしれません。もちろん、彼らは純然たる日本人のバンド。ただ、海外での活動がメインで、このアルバムも、VAGRANTという海外のレーベルからリリースしています。いわば逆輸入の形をとったバンド、ということになるわけです。

ジャンルはハードコアを主軸としたハードなロック。ただ、いわゆる洋楽的な雰囲気を出しているかといわれるとそうではありません。「snow」「stretch my arms」など、哀愁を感じさせるメロディーを前に押し出していて、メロディーにはむしろ邦楽、特に歌謡曲に強く感じられる「影」の部分を前面に出しているようにも感じられます。

坂本龍一の曲をサンプリングした「merry christmas mr.lawrence」といい、いかにも日本的な能面のジャケットといい、また、アーティスト写真でも本人たちが能面をかぶっている姿といい、意図的に日本のバンドであるということを前に出しているように感じました。

一方、サウンドに関しても、ハードコアやメタルの影響が強い一方で、パワーポップ風の「a fact of life」や、アコースティックサウンドで聴かせる「45days」、さらにはエレクトロ路線の「1-2」などバラエティー豊富。音楽性の幅を感じられます。

ここらへんのバリエーションも、いろいろな国からの音楽が、等距離に輸入され、ごった煮状態になっている日本の音楽シーンの中で育ったから・・・といえるのかなぁ・・・。

逆輸入のバンドですが、むしろ純正の日本バンドよりも日本という部分を強く感じたバンドでした。

逆輸入とはいえ、海外での評価はほとんど聴こえてこないのですが・・・(^^;;今後が楽しみなバンドではないでしょうか。哀愁を感じるメロディーは意外とポップですし、ハードなサウンドとは対照的に、幅広い層が楽しめるアルバムだと思います。

評価:★★★★★

|

« メロのセンスがもっとよければ・・・ | トップページ | あえて空気を読まない »

アルバムレビュー(邦楽)2009年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505136/30953665

この記事へのトラックバック一覧です: 逆輸入バンド:

« メロのセンスがもっとよければ・・・ | トップページ | あえて空気を読まない »