« うれしいシングル集 | トップページ | またもや新譜ラッシュ・・・。 »

2009年3月10日 (火)

しっかりと軸足をつけて

Title:Nexus
Musician:ストレイテナー

Nexus

4人組となってはじめてとなるニューアルバム。

前作「Immortal」はミニアルバムということもあり、いまひとつ、インパクトの薄さを感じる作品でしたが、この作品は、ストレイテナーとしての本領発揮ともいえる、パワフルでポップな作品に仕上がっていました。

基本的に、ハードでノイジーなギターサウンドに、テンポのよいリズム、そしてポップなメロディーラインというのが彼らの持ち味なのですが、この作品で特に感じたのは、そのうち、メロディーラインの良さでした。

「リニア」では打ち込みを導入し、あらたな音楽性の幅を広げた彼ら。本作でも、先行シングル「Little Miss Weekend」では、リズミカルなダンスロックチューンになっているなど、様々な作風の曲が展開されています。

その後も、ピアノのシンプルなアルペジオの音に、ノイズギターがからんで不協音を奏でる「蝶の夢」、同じくピアノの音が印象的なバラードナンバー「イノセンス」など、パワーポップメインながらも、様々な作風の楽曲がこの作品には収録されています。

ただ、それでもストレイテナーとしての軸足がぶれないのは、彼らの持ち味であるメロディーラインの良さが、このアルバムでは、実によく生かされていたからではないでしょうか。

「Ark」「Lightning」など、ポップなメロディーラインが印象的な楽曲も多く、この、楽曲をしっかりと支えているメロディーラインが、このアルバムにおける一本の柱となって、アルバム全体のまとまりを作り上げ、楽曲のインパクトを与えています。

アルバムごとに成長を続ける彼らが、また一歩成長した作品でした。ストレイテナー、まだまだこのバンドの持つ容量ははかりしれません・・・。

評価:★★★★★

|

« うれしいシングル集 | トップページ | またもや新譜ラッシュ・・・。 »

アルバムレビュー(邦楽)2009年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505136/28527466

この記事へのトラックバック一覧です: しっかりと軸足をつけて:

« うれしいシングル集 | トップページ | またもや新譜ラッシュ・・・。 »