« ロックの未来、模索中 | トップページ | 爽やかなインストポップ »

2009年1月12日 (月)

兄弟仲良く

Title:KIRINJI 19982008 10th Anniversary Celebration
Musician:キリンジ

KIRINJI 19982008 10th Anniversary Celebration

デビュー10周年でリリースされた、集大成的なベストアルバム。2枚組になっていて、1枚目は堀込泰行の、2枚目は堀込高樹の作品が収録されていて、兄弟の作品を比較できるような内容になっています。

具体的かつやわらかな文体の多い堀込泰行作品に対して、抽象的かつ、堅い文体での表現で、独特の作風を作り上げている堀込高樹作品という対比・・・という特徴を2枚組のアルバムからは感じることが出来ます・・・が、正直、そうやって強調するほどの差異は意外となく、どちらも同じ「キリンジらしさ」を曲に出そうとしているんだなぁ、ということを感じます。

ここらへん、両者、あえて必要以上に差を出さない、ということなのでしょうか?ただ、通して聴くと、やはり具体的な物語性がある作品は、泰行氏の方が上手く表現しているし、抽象的な作品は高樹氏の作品の方が印象深いと思うんですが。

文句なしの名曲、傑作揃いのベスト盤。キリンジを知るための最初のアルバムとしても最適だと思います。キリンジって、そこそこ知名度はあがってきているけど、まだまだ知る人ぞ知る的側面も大きいんだよなぁ・・・是非ともこのアルバムで、稀代のポップス職人キリンジの作品に触れてみてください!

評価:★★★★★

|

« ロックの未来、模索中 | トップページ | 爽やかなインストポップ »

アルバムレビュー(邦楽)2009年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505136/26964853

この記事へのトラックバック一覧です: 兄弟仲良く:

« ロックの未来、模索中 | トップページ | 爽やかなインストポップ »