« ジェロで演歌はよみがえるのか? | トップページ | 娘に聴かせるラブソング »

2008年7月27日 (日)

似ているよなぁ。

Title:音楽には希望がある
Musician:キャプテンストライダム

音楽には希望がある

似てるよなぁ・・・TRICERATOPSに・・・。

いや、前作「BAN BAN BAN」を聴いた段階でもそう思ったんですけどね。今回の作品は、より、オールドスタイルなロックンロールの要素を強く入れてきているんですよ。で、結果、よりTRICERATOPSらしくなっちゃってるんですよね。

特に、「東京ジャンボ☆ディスコ」なんて、骨太のギターリフに、踊れるロックというスタイル・・・って、まるっきりトライセラだよね。メロディーの雰囲気も全体的に似ているし、少々微妙なものを感じてしまいます。

ただ、あくまでも3ピースロックにこだわるTRICERATOPSに対して、彼らは、ロックというスタイルよりもポップスにこだわっているように感じます。だから、メロディーはとことんポップで、サウンドも、ポップであることを追求し、TRICERATOPSの曲よりも、よりいろいろな音を入れて、キラキラした雰囲気を作り出しています。

そういう意味では、散々、TRICERATOPSと比較をしてきましたが、彼らは彼らで、それなりに、キャプテンストライダムらしさというのは出せているように感じました。ただなぁ。どうしても頭にひっかかってしまうトライセラの影。ポップでキラキラした雰囲気は好きなんだけど、もっとがんばってほしいバンドだよなぁ。

評価:★★★★

|

« ジェロで演歌はよみがえるのか? | トップページ | 娘に聴かせるラブソング »

アルバムレビュー(邦楽)2008年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505136/22523565

この記事へのトラックバック一覧です: 似ているよなぁ。:

« ジェロで演歌はよみがえるのか? | トップページ | 娘に聴かせるラブソング »