« 想像以上に本格派 | トップページ | 本当に全米進出する気あるの? »

2008年7月12日 (土)

お腹いっぱいです。

Title:ぱつんぱつん
Musician:グループ魂

収録時間約78分。オリジナル楽曲21曲+コント6本という、CD容量めいいっぱいに詰め込んだ、フルボリュームのアルバムが完成しました!

もともと、グループ魂の曲やコントは、ネタをたくさん詰め込んだ、テンションの高いネタが連続しているだけに、このフルボリュームはまさにお腹いっぱい(笑)。一度聴くだけで、かなり体力を必要とするアルバムだと思います。

というか、なんか、今回は、妙に80年代を意識した、もっといえば、30代半ば以降の世代を意識したパロディーネタが多いアルバムになっていまして・・・

タイトルからして「スシ喰うな!」→「スシ喰いねェ!」のパロっていうのは、おそらく、30代じゃなくてもわかりやすいと思うのですが、他にも、「あの娘オレが歯列矯正したからってあんな顔するとはな」は、岡村靖幸の「あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう」のパロディーですし、コントで登場する「ぱっつん子クラブ」は、「おにゃん子クラブ」のパロでしょうし。

そして、このアルバムでもっとも傑作なのは、BARBEE BOYSの曲を読み込みながらも、見事のパロディーに仕立て上げた「片付けられない7Days 〜グループ魂に杏子が〜」でしょう。なんと、杏子本人が参加しているこの作品は、ボーカルもアレンジもBARBEE BOYSそのまま。歌詞の内容といい、思いっきり笑わせてもらいました。BARBEE BOYSを聴いたことある方は、是非一度聴いてみてください。まじで傑作です。

また、その他にも、スチャダラパーやクレイジーケンバンドの横山剣が参加したことでも話題となった本作は、最初から最後まで、ネタがつまりにつまりまくった、本当に濃厚なアルバムでした。

正直、インパクト重視なので、2度3度しっかりと聴きこむという感じではないし、何度か聴くと飽きちゃう(笑)アルバムなのですが、そうはいっても、1度は聴くべき価値のあるアルバムだと思います。おもいっきり笑えるアルバムです。

評価:★★★★

|

« 想像以上に本格派 | トップページ | 本当に全米進出する気あるの? »

アルバムレビュー(邦楽)2008年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505136/22207407

この記事へのトラックバック一覧です: お腹いっぱいです。:

« 想像以上に本格派 | トップページ | 本当に全米進出する気あるの? »