« 壮大な実験作 | トップページ | アイドルがずらり »

2008年4月29日 (火)

60歳からのロックンロール

Shine a Light: Original Soundtrack

アーティスト:The Rolling Stones

Shine a Light: Original Soundtrack

The Rolling Stones最新のライブ盤。

いや、正確には、The Rolling Stonesのライブドキュメンタリー映画のサントラ盤という位置づけなんですけどね。

ま、言うまでもなく「ライブドキュメンタリー映画」の「サントラ」ってことは、事実上のライブアルバムってことですよね。

ただ、最近のライブ盤ということで、正直、あまり期待していなくて・・・買おうかどうか迷ったんです。だって、こう言ってはなんだけど、メンバー全員60歳過ぎだよ。還暦超えてるんだよ?かつての全盛期に遠く及ばないんじゃない??なんてことを思っちゃったりしてたんですが・・・。

ごめんなさいm(_ _)m

すっごくカッコイイです。

ってか、60歳超えて、このアグレッシブさって何?

いやね、確かに全盛期に比べればってのはあるかもしれないし、正直、少々「スタジアムバンド」的なライブのアレンジとか、もっとシンプルにサウンドを聴かせてほしいなぁ、なんて思う部分もあることはあるんだけど

The Rolling Stonesのグルーヴ感はいまだに健在。これぞロックンロールというバンドサウンドにはグイグイと引き込まれていきます。

語彙不足な自分で申し訳ないのですが

「カッコイイ」

まさにその一言につきるライブアルバムです。

評価:★★★★

|

« 壮大な実験作 | トップページ | アイドルがずらり »

アルバムレビュー(洋楽)2008年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505136/20633047

この記事へのトラックバック一覧です: 60歳からのロックンロール:

« 壮大な実験作 | トップページ | アイドルがずらり »