« ピアノの音は相変わらずパワフルで心地よいけど・・・ | トップページ | Pixiesの新譜になったかもしれない1枚 »

2008年3月29日 (土)

2007年ベストアルバム(洋楽編)

すいません。すっかり遅くなってしまったのですが、2007年のベストアルバム洋楽編です。

洋楽は、上位5枚の紹介。邦楽版と違って、洋楽版は、以前紹介した暫定版から、かなり異なっています(^^;;

まず

5位 Favorite Worst Nightmare/Arctic Monkeys

      
Favourite Worst Nightmare

アーティスト:Arctic Monkeys

Favourite Worst Nightmare

なぜかわかんないんだけど、THE STROKESもそうだったのですが、話題になった1枚目より2枚目の方が好きなんですよね。1枚目よりも、売れることを意識してつくったことによって、ポップに仕上がっているからでしょうか?Arctic Monkeysも、正直、1枚目はあまりピンとこなかったのですが、2枚目ははまりました。

4位 As I Am/Alicia Keys

      
As I Am

アーティスト:Alicia Keys

As I Am

日本でもかなり人気が出てきたのですが、アメリカでは圧倒的な人気を誇るR&Bシンガー。力強いボーカルと、ポップなメロディーライン、ほどよい色気がとても魅力的な作品。最初、買おうかどうか迷ったのですが、聴いてみたら一気にはまってしまいました。

3位 Back To Black/Amy Winehouse

      
Back to Black

アーティスト:Amy Winehouse

Back to Black

正式には、2006年の作品ですが・・・グラミー賞受賞で日本でも知名度が一気にあがりましたね。Aliciaが洗練されたR&Bとすると、彼女はくすんだ雰囲気が楽しめるソウル。力強いボーカリストと、60年代テイストのサウンドがとても魅力的で、かつ個性的。スキャンダラスな私生活も話題ですが、それを含めて、スター性を感じるシンガーです。

2位 IN RAINBOWS/RADIOHEAD

      
In Rainbows

アーティスト:Radiohead

In Rainbows

突然のダウンロード販売(それも、価格設定は、リスナー次第!)という販売形式が、大きな話題を呼びました。もちろん、私も、英語で苦戦しながら、ダウンロードして聴いてみたのですが・・・内容も素晴らしい!「OK COMPUTER」を彷彿とさせながらも、さらに新たな一歩を感じさせるメロディアスで、かつしっかりと実験性も感じさせる傑作でした。

そして・・・

1位 Costello Music/The Fratellis

      
Costello Music

アーティスト:The Fratellis

Costello Music

トゥルル・トゥルル・トゥルトゥルトゥルトゥ~♪

「Flathead」(邦題:気取りやフラッツ)にすっかりはまってしまいました。他にも、ポップで楽しい曲がたくさん!!こういう明るく、聴いてだけで笑顔になるような曲が大好きなんですよね~。2007年、文句なしに一番はまったアルバムです。

といった感じ。あらためてベスト5を振り返ると

1 Costello Music/The Fratellis
2 IN RAINBOWS/RADIOHEAD
3 Back To Black/Amy Winehouse
4 As I Am/Alicia Keys
5 Favorite Worst Nightmare/Arctic Monkeys

うん。2007年は、素直にいいアルバムが多かったですね。R&Bが目立ったのが特徴的ですが、FratellisやArctic Monkeysみたいなロック勢もがんばっているし。目だって大きなムーブメントみたいなものはないけど、名曲、名盤もコンスタントに出ているなぁ、と感じた2007年の洋楽シーンでした。

|

« ピアノの音は相変わらずパワフルで心地よいけど・・・ | トップページ | Pixiesの新譜になったかもしれない1枚 »

音楽コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505136/11839217

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年ベストアルバム(洋楽編):

« ピアノの音は相変わらずパワフルで心地よいけど・・・ | トップページ | Pixiesの新譜になったかもしれない1枚 »