« メロディ泥棒&ビート刑事/SPARTA LOCALS | トップページ | HIP HOPの明日はどっちだ!? »

2008年1月23日 (水)

EXPOSED/Boom Boom Satellites

      
EXPOSED

アーティスト:ブンブンサテライツ

EXPOSED

「世間一般の評価は低い」
けど

「ついついはまって何度も聴いてしまう」
そんなアルバムってありません?

例えば
「oasisの『BE HERE NOW』って、一般的な評価は『アレ』だけど、いまだにたまに聴いちゃうんだよねぇ」
みたいな。

このBoom Boom Satellitesの新作「EXPOSED」が、まさにそんなアルバムになりそうな予感があります。

かつて「ケミブラ、プロディジー以来の衝撃」と言われた彼ら。その後も、精力的に先駆的なアルバムを作り続けてきた彼らですが、この作品、はっきりいって、「先駆的」という側面から見ると、非常に平凡なアルバムです。

本作は、「デジタルロック」と、ともすれば、その後に「(笑)」が入りそうな作風。

もともと、テクノやエレクトロサウンドにロックのダイナミズムさを加味したサウンドが彼らの持ち味。

ただ、一方でいままでは、それにジャズ的な要素が加わったり、より新しさを感じさせる要素がありました。

しかし、この作品は、ひたすら、わかりやすいビートが続く、ある意味、とても「ポップ」な作品。はっきりいってしまえば、彼らがやらなくても、いままでいろいろなミュージシャンたちがやってきたような作風になっています。

でもでも、なんだかんだいっても、好きなんだよね、こういうベタなロック(笑)。

そのため、ブンサテの作品としては、ちょっといまひとつだなぁ、と思いながらも、ついつい聴いてしまう、そんな作品になっています。

ま。そうはいっても、このアルバムから感じられるテクノとロックをダイナミックに融合させ、ポップという次元に昇華させたという、彼らの手法はさすが。なんだかんだいっても、「ついつい聴いてしまう」だけの内容をもった優れた作品といえるんでしょうね。

ポップで聴きやすい内容なだけに、Boom Boom Satellitesの最初の1枚としてもいいかも?

ただ、次は、また新しい音を聴かせてほしいんですけどね。

評価:★★★★★

|

« メロディ泥棒&ビート刑事/SPARTA LOCALS | トップページ | HIP HOPの明日はどっちだ!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/505136/10039261

この記事へのトラックバック一覧です: EXPOSED/Boom Boom Satellites:

« メロディ泥棒&ビート刑事/SPARTA LOCALS | トップページ | HIP HOPの明日はどっちだ!? »